生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

悩んでいることは(究極的には悩みは3つです)

ぺん子「今日も仕事遅いし、毎日毎日仕事だけの生活になっている。」

ぺんぺけ「毎日毎日、焼肉三昧だぺけ〜」

ぺん子「ぺんぺけってホントに焼肉すきね〜!なんで、他に悩みないのかしら?」

ぺんぺけ「失敬だぺけ〜!どこのお店に行くか十分悩んでいるだぺけ〜!」

ぺん子「ぺんぺけにこんなこと聞いたのが失敗だったわね・・・」





人の悩みは結構限られているんです。。。


ここのページを読まれていると言うことは、
何かに悩まれていることと思います。
それは一体どのようなことでしょうか。

人の悩みはお金時間か、その両方か。
大概そこを満たされれば、解決することが
多かったりします。お金と時間の悩みが
それだけ多かったりします。

そして、その2つで解決しないことの
代表的な事はさらに、2つに絞られたりします。

お金でも時間でも、それらが人並み以上に
あっても満たされない、足りないもの。

その1つは恋愛方面であることでしょう。

人を好きになってしまい、そこに本気の
恋愛感情を感じてしまうと、それは日常
生活で、大分、というより、生活困難な
くらい支障をきたしてしまいます。

人を好きになる、恋に落ちるその感情は
残念ながら、簡単にはコントロールは出来ません…

この感情で悩んでいる時は、人の意見は
耳に入ってこないことが多いです。

まずは、多くのことが身に付かず、手につかない
ことを受け入れることを認め、日常のことを
こなしていくことになっていくと思います。
何とか日常を頑張って、今日を過ごしている。

今日を過ごすことが出来ている。

恋愛で悩んでいる時は、この状態で十分だと思います。

そして、これは男女問わず、経験したことがない人は
いないと言っても過言ではないことだと思います。

人を好きになるのは、普通の感情で、誰しも
片想いをしてきているものですから…

そして、つぎの悩みはもうこれは…

「今の生活の現状」か「犯罪」かになってきてしまうのです。

今の生活の現状

これは先ほど述べた、
「お金」か、「時間」か、「仕事」か、「恋愛」か。
ここに集約されてしまいます。
基本お金があれば、時間はまかなえますし、
さらにお金があれば、仕事も必要ないから、
お金」か「恋愛」かになってきます。

この2つも悩みとしては、筆頭の項目にあがりますし、
そこを「あがいて」生きているのが人の常になっています。

お金と恋愛はすぐにはかなわない、究極の悩みの1つです。
そして、これと対抗する悩み、凌駕するかもしれない悩みが
先ほど触れた「犯罪」です。

犯罪はお金で解決しきれるのは軽犯罪、親告罪くらいに
限られてきます。

基本犯した罪は変えられず、日常眠れず
耐えがたいことになってきます。

この状況で安定を求めるのは、恋愛感情をおさめる以上に
大変なことになってきたりします。

人は心の安定を一番に求めてしまうものです。
「法に触れること」をしては、それがダイレクトに犯罪であれば、
まあ、大抵の人は心落ち着かないでしょう。恋や夢どころでは
ないと思います。

しかし、まあ…

この辺の悩みは、広い視点で見れば、そう「あまり」だったり
するんです。

犯罪は結構程度によっては、やっかいですが、殺人を
してないのであれば、まあ何とかなったりします。

ようはそれらに対して、現状をどう受け止めるか。

まさに「どう受け止めるか」

これに尽きる所もあったりします。

現状は、現状で流れています。そして、あなたはきっと
悩んでここにこられていると思います。

それをどの程度ととらえるか。人を殺していなければ、
大抵「事」は抑えられます。殺人以上の罪はそうそう
ないのです。

「お金」か「恋愛」か「犯罪」か

「時間」と「仕事」の悩みはお金で解決出来ます。

「お金」か「恋愛」か「犯罪」か…

どれも精神的にいきづまりますが、どれも同じくらい
重く辛い悩みになってきます。

それら3つを解決する方法があるとすれば、自分の思考を
変えることかも知れません。本当に辛いなら、
本当に楽になる」方法を試して見るのも良いかもしれません。

でも、それらも究極的にはその状況をどうとらえて、
そして「どう捉えた上で、どう考えて行動」するのか。

それが一番大事な事ではないかと思います。


スポンサーリンク



ぺん子「私の現状の悩みは、まさに仕事よね〜。毎日帰るの遅いし、仕事は怒られるし、人間関係も辛いし。明るい希望がないのよね!」

ぺんぺけ「適当に仕事終わったから、焼肉行くだぺけ〜!」

ぺん子「もう〜、ホント能天気!好きなだけいっぱい食べてきて下さいな!」

は王「悩みはある。あって当たり前である。マインドを真に変えることが出来れば、それらの悩みも究極的には解決したりする。その、真に変えるのは簡単ではないが、当サイトの最終目標はそこにおいている。本当に”どう考えるか”が人生の全てといってもいいくらい、”考え方”のマインドは重要なんだよ。」



 

悩んでいることは(究極的には悩みは3つです)関連ページ

本当に楽になる為には(マインドを変えて見よう)
生きていく上で辛いことが多くありますが、その時にどういった考えをするのか。この記事で今後の人生が大きく変わるかもしれません。
胸が苦しい(前向き思考を習慣化しよう)
胸が苦しい時にどう対処していくか。当記事が少しでもお役にたてれば幸いです。
適当でいんです(どうなりたいかはあなたの考え次第です)
毎日毎日不安でしんどい。もっと楽に生きられないのか。それは、自分の考えと行動が大きく委ねてるのかもしれません。
折れない心(本当に強い心とは)
どんな状況でも心が折れない人はいるものです。そういった人たちが身につけている最強の習慣を会得しましょう。
心に響く言葉(言葉があなたを元気づける)
あなたが今落ち込んでいるのも、元気がないのも、良い言葉に出会えてないだけかも知れません。心に響く素敵な言葉は、あなたをもっと感動させるのです。
人生いいことがない(その思考からどう抜け出すか)
人生いいことがないと思っていれば、その願いは叶うでしょう。人生いいことばかりと思っていれば、その願いも叶うでしょう。
見込みの許容(受け入れることの重要性)
その人の期待度は、年齢により上がって行きます。あなたが、年いった段階で違う事をしたいなら、それなりの覚悟がいるでしょう。
意識していない人は存在しない(全てはあなたがどこに視点を置くかです)
同じような環境で生きていても、常に明るくポジティブな人、ネガティブな人などさまざまです。あなたはどこに意識して、どのようにそこで暮らしていくでしょうか。
ネガティブマインド(ポジティブばかりでは疲れます)
ポジティブマインドで生きることはとても重要ですが、いつもそればかりだと、精神が崩れてしまいます。ときにはネガティブマインドになる必要もあるのです。
落ち込んだ時(あなたの心が何を求めているのか)
生きていると落ち込むことは多いです。その状況でもすぐに立ち直る人がいるのも事実。彼らと自分とで一体何が違うのでしょうか。それは、対処の仕方かもしれません。
傷つきやすい性格(自分に自信をもてるか)
傷つきやすい性格の人は多いですが、人はそこまで考えて言葉を発していないことがほとんどです。
楽しいことがない(負の思考のループから抜け出そう)
楽しいことがないのは、思考の一種で物事には2面性があるの通常です。楽しい面を見つめる癖がつけば、今よりもっと楽しくなれるものです。
それでも落ち込んだ時(過去はやっぱり過去なのです)
人は誰でも落ち込みます。もちろん落ち込んでいても仕方がないと分かっていても、落ち込みます。いかにわりきって現在を生きられるか、そんな時に読んでみて下さい。
傷ついた時(傷ついた心を癒すには)
傷つくことは誰にでもあるでしょう。そんな時にそればかりを引きずっていては、健康な生活は送れません。そこからいかに素早く立ち直れるかを考え、実践してみましょう。
憂鬱の解消法(沈み続けることも又不可能)
人生生きているだけで辛いことはいっぱいあります。憂鬱な気分になることも多いでしょう。しかし、その思考は自分の中で膨らませているだけかもしれません。
気持ちの切り替え(より魅力的な自分)
「負」の感情をいつまでももっていても、人生は良い方向に向かいません。ちょっとしたコツですぐに平常心を取り戻すにはどうしたらいいでしょうか。
心を軽くする(心のコントロール)
自分の心はある程度自分でコントロールできます。それでしたら、少しでも心を軽くするようにコントロールしていくことが大切です。
人の言葉に傷つかない(受け止め方を変えよう)
社会人になり仕事をするようになっていきますと、いちいち人の言葉に傷ついていては仕事にならなかったりします。その対策を考えてみましょう。
ストレスフリー(ユーストレスとティストレス)
ストレスフリーになりたいのであれば、全てのストレスを良いストレスに変換していく必要があります。
体の健康と心の健康(心の健康も意識しよう)
いかに体が健康でも、心が健康でなければウツになります。両方の健康を意識していきましょう。
心が沈む(本当の私とは)
心が沈んでいる時も、ウキウキしている時も、悲しんでいる時も、全て本当のあなたなのです。
思い込みの怖さ(一面だけで判断しない)
一面だけで判断すると思い込みの罠にはまってしまう時があります。
したたかな人(時にはしたたかに生きてみる)
したたかな人はマイナスイメージがありますが、実際はそうでもないこともあります。
受け流す(第三者視点)
日々の出来事を全て受け止めていれば、幸せとは程遠い生活になっていくでしょう。
辛い過去(視点を変える)
辛い過去を思い出しては苦しんでいるようでは、いつまでたっても幸せな人生は訪れないでしょう。
何をやっても楽しくない(自分でどう考えるか)
楽しくないと思って日常を過ごしていると、何をやっても楽しめなくなります。
失敗したって、いいじゃない(失敗は人を深くする)
人は失敗から成長するもので、成功からは成長しないものです。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール