生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

本当に楽になる為には(マインドを変えて見よう)


もうイヤ。もうしんどい。

こんな辛いネガティブな毎日から抜け出せる方法はあるのでしょうか。

いつまでも、辛い状態では人生何のためにあるのかも分かりません。





人生における最大の分岐点はマインドの変化かもしれません。。。

季節はいよいよ

さて人生とは生きているだけで色々と問題が発生します。

困難の連続であります

ただただ特に大きな欲もなく、
普通に生きていたいだけなのに、
普通の人並みの生活がしたいだけなのに、

それ自体がとても困難なものになっています。

会社に行っては責任に押しつぶされそうになり、
人づきあいでしんどくなり、結婚したら結婚したで、
幸せはいつしかなくなり、ただただ
余計な辛さが増えただけでした。

もうなんか生きているだけで精一杯でしんどい

働くのがしんどい
人間関係がしんどい
毎日同じことの繰り返し
出会いもなければ楽しみもない

何が楽しくて生きているのだろうか…

かと言って死ぬことも出来ないし、
ただただ生きているだけ。
それはそれで開きなおっていた時に
ふと本屋で自己啓発本を読んでみました。

その自己啓発本にはとにかく色々動き出してみることを
お勧めしていました。

一時、自己啓発本を多く読んでいた私は

動き出すこと、ポジティブに考えること

ほとんどの本にこう言ったことが書かれていると
思っていました。

そう簡単に動き出せれば、何も苦労はしませんよ…

そんなことを思いながら、自己啓発本に書いてある
内容を適当に読んでは、本を閉じていました。

本当にこのままでいいのかな…

そんなことを思いながらも、日々の仕事をこなし
又同じような生活を送っていました。

私も全く動きださなかった訳ではありません。

お金があれば幸せになれると思っていた時は、
仕事を3つ掛け持ちしてましたし、

恋人がいれば幸せになれると思った時は、
恋人も作りました。

しかし、私の心は全く満たされませんでした。

前向きに動き出したのに、何も変わらなかった

自分の中ではこの事実だけが残ってしまいました。

動き出し方が足りなかったかもしれません。
しかし、それを言われてしまうと終わりのない
苦しみにハマり続けてしまうと思いました。

そして私はいつものように、お酒を飲みながら
ネガティブなキーワードを入れては、何か
楽になれる方法はないかと探していました。

その中で私はあるサイトに強く惹かれました。
私がこのサイトを作り上げるきっかけにもなった
とても影響を受けたサイトでした。

その方は何度も、何度も「マインド」について
書かれていました。

どう考えるかで全てが変わる

これは自己啓発本でも同じくよく書かれていることです。
しかし、この方はそこに合理性を感じたのです。

ただ単にマインドを変えるだけを書いているのではなく、
同時に少しの生活費も「不労所得」で得るようにして見る。

「マインドとお金」との切っては切れないセットの考えなのでした。

あなたの悪い思考の習慣があるから、どんどんとネガティブになっていく。
無理にポジティブに変えようとするから又ネガティブになっていく。

そんな見せかけでマインドを変えようとするから、
いつまでたっても元のマインドに戻り、何も変わらない

もっともっと地盤から固めた強固なマインド。
セルフイメージをも変え、現実を変えるマインド。
幸せを引き寄せていくマインド。

しっかりと根付いた安定したマインドに変えなければならない。

そしてこれだけでは終わらない。

どんなに強固なマインドを身につけても、今日を生きていく
お金もなければ日本で幸せマインドを身につけることは不可能に近い。

よって最低限の収入を精神的苦痛から解放されて
得ていく必要がある。

大抵の自己啓発本は色々なことが書いてあり、
結局大半のことを忘れてしまうのですが、
この話はとても合理的であり、しかもあくまでマインドを
第一にしているのでとても共感することになりました。

またこの方のサイトは他のこともすごく共感でき、
素晴らしい記事が多かったのですが、
要所要所にはこのマインドのことが書かれており、
結局私はそこのサイトに紹介されていました
マインドを変える商品を買いました。

結果的にこのサイトが誕生しました

地盤から固めた強固なマインドはもう少し
修業が必要かもしれませんが、

生きるのに苦しんでいた自分が、(今でも時々苦しんでいますが)
同じように苦しんでいる方に、少しでも緩和し、
幸せになって欲しいと思ったのも、
そのサイトから紹介されていました商品により
マインドの変化が起こったからです。

また同時にサラリーマンやバイトをしなくても、
少なからずお金を得る方法も学んだからであります。

今まで数多くの自己啓発本を読み、マインドのことも
書かれていたはずなのに全く実践していませんでした。

そもそも色々な事が書かれていましたので、
マインドの重要性を知っていませんでした。

現状のマインドの変え方を掘り下げて
紹介してくれているものは少なく、
結果的にマインドの変え方を知っている人は
ほとんどいない状況になっています。

今もし、脳の記憶をすべて消し去り、違う
記憶を植え付けることが出来れば、
人のマインドは一瞬にして変わります。

これは容易に想像出来ると思いますが、
結局は全てが脳で考えているので、
その習慣を変えることこそ、
幸せなマインドを持てる秘訣になります。

そしてもう1つ同時に大事なことは先ほども書いた通り、
マインドいう心の安定に加えて、お金という概念でした。

確かにマインドを限りなく極めれば、心豊かになり
かなり貧しくても、幸せな日々を送ることは可能です。

しかしここにたどりつくまでに、「必要最低限の生活費」
というどうしようもない現実があることにも気づきます。

よってやりたくもない仕事を、歯を食いしばって嫌々
会社に行く日々が続いてしまいます。

そこでこのマインド変化に加えて、いかにして辛い
仕事から抜け出していくか、具体的には辛い仕事をしながら、
少しでも生活の足しになるようなお金を稼いでいくには
どうしていったらいいか。

この2つを同時にこなしていくことが、最終的には
苦しいマインドを抜け、本当に心幸せマインドを築ける
ヒントになることを学びました。

具体的には現在仕事をしていて、それが嫌で
ウツになりかけている。

もしくは学生でやりたい仕事もなく、途方に暮れている。

ニート生活で今更働くのもしんどく、精神的にも参っている。

子育てをしている主婦で、少しでも収入を得たい。


こういった方には、絶大な効果がある「マインドの改革」と
「お金の問題」の解決。

もちろん月に100万稼ぐとかそういったものではなく、
あくまでベースは心の幸せを掴むこと。

それに伴い、ある程度働かなくても暮らしていけるくらいの
お金を得る具体的な方法を知ること。

この2点がポイントとなっていますので、単に
お金の稼ぎ方だけを知りたい方はこれからご紹介する
サイトはあまり役に立たないかも知れません。

逆にとりあえず心豊かなマインドだけでも身につけたいと
いう方や、とにかく仕事が嫌で辞めたいと言う方は
大いに参考になると思います。

もしもご参考にされたい方、特に今の仕事が嫌過ぎて、辞めたくて
仕方がないと言う方は、下記外部のサイトをご参考頂ければと思います。

仕事を辞めたい時に読むサイト(会社を辞めるとは)


ぺんぺけ「美味しい食べ物は毎日食べても飽きないぺけけ〜」

ぺん子「ぺんぺけは本当に毎日楽しそうに生きてるわね!」

は王「毎日仕事と家の往復だけでは幸せな気持ちにはなかなかなれないもの。その現状を変えていくためには、ちゃんとした知識をしり少し行動することが大事になるな。とは言え、何も難しく考えることはない。ただ静かに決心すればいいだけなんだな。」

仕事を辞めたい時に読むサイト(会社を辞めるとは)




スポンサーリンク


 

本当に楽になる為には(マインドを変えて見よう)関連ページ

胸が苦しい(前向き思考を習慣化しよう)
胸が苦しい時にどう対処していくか。当記事が少しでもお役にたてれば幸いです。
適当でいんです(どうなりたいかはあなたの考え次第です)
毎日毎日不安でしんどい。もっと楽に生きられないのか。それは、自分の考えと行動が大きく委ねてるのかもしれません。
折れない心(本当に強い心とは)
どんな状況でも心が折れない人はいるものです。そういった人たちが身につけている最強の習慣を会得しましょう。
心に響く言葉(言葉があなたを元気づける)
あなたが今落ち込んでいるのも、元気がないのも、良い言葉に出会えてないだけかも知れません。心に響く素敵な言葉は、あなたをもっと感動させるのです。
人生いいことがない(その思考からどう抜け出すか)
人生いいことがないと思っていれば、その願いは叶うでしょう。人生いいことばかりと思っていれば、その願いも叶うでしょう。
悩んでいることは(究極的には悩みは3つです)
悩みは人それぞれあります。どの悩みを抱えているより、どの「レベル」の悩みを抱えているのかなのです。
見込みの許容(受け入れることの重要性)
その人の期待度は、年齢により上がって行きます。あなたが、年いった段階で違う事をしたいなら、それなりの覚悟がいるでしょう。
意識していない人は存在しない(全てはあなたがどこに視点を置くかです)
同じような環境で生きていても、常に明るくポジティブな人、ネガティブな人などさまざまです。あなたはどこに意識して、どのようにそこで暮らしていくでしょうか。
ネガティブマインド(ポジティブばかりでは疲れます)
ポジティブマインドで生きることはとても重要ですが、いつもそればかりだと、精神が崩れてしまいます。ときにはネガティブマインドになる必要もあるのです。
落ち込んだ時(あなたの心が何を求めているのか)
生きていると落ち込むことは多いです。その状況でもすぐに立ち直る人がいるのも事実。彼らと自分とで一体何が違うのでしょうか。それは、対処の仕方かもしれません。
傷つきやすい性格(自分に自信をもてるか)
傷つきやすい性格の人は多いですが、人はそこまで考えて言葉を発していないことがほとんどです。
楽しいことがない(負の思考のループから抜け出そう)
楽しいことがないのは、思考の一種で物事には2面性があるの通常です。楽しい面を見つめる癖がつけば、今よりもっと楽しくなれるものです。
落ち込んだ時(過去はやっぱり過去なのです)
人は誰でも落ち込みます。もちろん落ち込んでいても仕方がないと分かっていても、落ち込みます。いかにわりきって現在を生きられるか、そんな時に読んでみて下さい。
傷ついた時(傷ついた心を癒すには)
傷つくことは誰にでもあるでしょう。そんな時にそればかりを引きずっていては、健康な生活は送れません。そこからいかに素早く立ち直れるかを考え、実践してみましょう。
憂鬱の解消法(沈み続けることも又不可能)
人生生きているだけで辛いことはいっぱいあります。憂鬱な気分になることも多いでしょう。しかし、その思考は自分の中で膨らませているだけかもしれません。
気持ちの切り替え(より魅力的な自分)
「負」の感情をいつまでももっていても、人生は良い方向に向かいません。ちょっとしたコツですぐに平常心を取り戻すにはどうしたらいいでしょうか。
心を軽くする(心のコントロール)
自分の心はある程度自分でコントロールできます。それでしたら、少しでも心を軽くするようにコントロールしていくことが大切です。
人の言葉に傷つかない(受け止め方を変えよう)
社会人になり仕事をするようになっていきますと、いちいち人の言葉に傷ついていては仕事にならなかったりします。その対策を考えてみましょう。
ストレスフリー(ユーストレスとティストレス)
ストレスフリーになりたいのであれば、全てのストレスを良いストレスに変換していく必要があります。
体の健康と心の健康(心の健康も意識しよう)
いかに体が健康でも、心が健康でなければウツになります。両方の健康を意識していきましょう。
心が沈む(本当の私とは)
心が沈んでいる時も、ウキウキしている時も、悲しんでいる時も、全て本当のあなたなのです。
思い込みの怖さ(一面だけで判断しない)
一面だけで判断すると思い込みの罠にはまってしまう時があります。
したたかな人(時にはしたたかに生きてみる)
したたかな人はマイナスイメージがありますが、実際はそうでもないこともあります。
受け流す(第三者視点)
日々の出来事を全て受け止めていれば、幸せとは程遠い生活になっていくでしょう。
辛い過去(視点を変える)
辛い過去を思い出しては苦しんでいるようでは、いつまでたっても幸せな人生は訪れないでしょう。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール