生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

刺激がない毎日(日常のマンネリを抜け出すには)

ぺん子「なんか刺激的なことでもないかしら。刺激が欲しいわ!」

ぺんぺけ「普段食べない”すっぽん料理”に挑戦してみるぺけ〜」

ぺん子「確かに刺激的だけど、私が求めているのはそうではない!」





心の底でくすぶっていることを呼び覚まそう。。。


あなたは今、毎日ワクワクしていますか?
それとも刺激がなくてつまらない、と思っているでしょうか。

刺激がなくなって退屈になってしまう原因の一つに
慣れがあります。

子供は実に様々なものに興味を持ちます。
それは、身の回りに未知のものがあふれているからです。

大人になると周りのことは大体わかりますから、
新しく考えることがなくなり退屈な日々になってしまう、
というわけです。

じゃあ、どうしたら刺激的な毎日が送れるのか。

それは、自分から刺激を探しに行くこと。

「探せ、そうすれば見出す」と言われているように、
探さなければ見出すことはできません。

旅行が好き、と言う人は多いですね。
それは必然的に新しい何かに触れることができるからです。
脳は常に新たな刺激を求めています。
それに突き動かされるかのように、私たちは行動しています。

お金をかけないと刺激的な毎日を送れないのかというと、
そうでもありません。

ネコは狭い空間でも、高さがあれば退屈しないと言います。
視点が変わることで世界が変わったように感じるからなのだそうです。

私たちもちょっとしたこと、例えば行ったことのない店、
買ったことのない服、いつもは通らない道、食べたことが無いもの、
小さなことであっても未経験なことにチャレンジする。

それだけでもいつもと違った考えが生まれ、
毎日に変化が出てきます。そうすると、楽しくなります。

高速道路は早く到着できるけど、ずっと単調な直線道は
眠くなってしまいます。それと同じです。

見える世界が変わると、考えも変わるというわけです。

これは逆も真で、
考えが変わると見える世界も変わるようになります。

物事を判断するとき、私たちは何を基準にするでしょうか。

おそらく自分の経験や周りの人の言葉だと思います。
私たちは、自分が思っている以上に周りの人の影響を受けています。

ですから自分の身の回りの人が変わると、刺激でいっぱいになります。
一番手っ取り早いのは「引越し」です。
景色と周りの人間関係が同時に変わるからです。

とはいっても、引っ越しはお金も時間もかかりますので、
普段会わない人と会ったり、新しく友人をつくる方が気軽です。
今は人とのつながりを求める人が増えてきています。

自分の趣味、興味のある分野の人と集まってみてはいかがでしょう。
新たな考えが吹き込まれ、見方が変わって刺激的な毎日
やってくることは間違いないでしょう。

それはわかっているけど、どうも気が乗らないときもあります。
毎日刺激がないと感じてしまうのは、ひょっとしたら
体調不良かもしれません。

寝ること、食べること、運動することなどを通して、
脳からは体調や感情をコントロールする化学物質が出ています。
熱中しているときはドーパミンが、リラックスしているときは
セロトニンが分泌されます。

化学物質の分泌を最適化するために、健康の質を高めましょう。
不摂生な生活からはさよならです。

大切なのは人からどう思われるかではなく、自分がどう感じるかです。

自分の人生は自分で生きるしかありません。

単調にするのも刺激的にするのも、自分次第です。
刺激がないことを何かのせいにしては始まりません。

それができる人だけが、刺激がない毎日から抜け出すことが
できます。そこにはあまりある幸せが待っているでしょう。


スポンサーリンク



ぺん子「やはり動き出さないことには始まらないわね。ずっとやってみたかった英会話に申し込んで見ようかしら。」

ぺんぺけ「ずっと食べてみたかった”すっぽん料理”に挑戦して見るぺけ〜」

ぺん子「どうしてもすっぽんが食べたいのね…」

は王「単純なことだが新しいことを始めたいと思うだけではやはり何も変わらない。別にインドアでもいいから、新しいゲームをやってみたり、新しいソーシャルネットワークにハマるなどでも全く構わない。恋人がいない人は恋人探しをしてみるのも刺激的なことになるな。出会いがない方は”出会いがいない”の記事を参考にするといいだろう。



 

刺激がない毎日(日常のマンネリを抜け出すには)関連ページ

楽しく生きる(幸せを呼ぶ言葉の習慣化)
楽しく生きるために4つの言葉を意識してみましょう。
楽しいことだけを考える(シンプルな思考を持ちましょう)
なぜいつもいつも、わざわざネガティブなことばかり考えて、行動するのでしょうか。素直にシンプルに楽しいことだけを考えると、普通に幸せは訪れてきます。
ワクワク出来る生き方(ワクワクをイメージしよう)
ワクワクは待ってても訪れて来ません。自分でイメージして色々なことにワクワク出来る生き方をすれば、楽しい日々を送れることになるでしょう。
1度きりの人生(どの人生を選択するか)
人生は1度きりです。その人生をポジティブに生きるのか、ネガティブに生きるのかはあなたが選択出来るのです。
非日常を楽しむ(気分転換は非日常から)
毎日同じような生活をしていると、刺激もうすれ人生が辛くなってきます。意図的に非日常を過ごすことで、人生楽しくもなるでしょう。
忙しい毎日(どう感じるか)
20歳を超えると忙しい人は多くなります。その中で、自分がどう忙しく生きるかは、自分で決められます。
今を生きる(今を楽しむ)
今を生きることは今を楽しむことが大切であります。
人生を楽しむ(楽しい日々を過ごすには)
人生を楽しむためには楽しいことを考える癖をつけることが大切です。
面白いことがない(主体的になる)
面白いことも面白くないことも、あなたの脳で自由に決められるのです。
幼少のころ(本当に歩みたい人生)
本当にしたい人生とは、幼少のころにヒントが隠されているかもしれません。
休日にやることがない(人生を充実させるために)
休日にやることがないのなら、とりあえず一歩外へでることをしてみましょう。
無趣味な人(趣味を探すことを趣味にする)
趣味は人生をより豊かにし、健康を保つ秘訣になります。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール