生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

楽しいことだけを考える(シンプルな思考を持ちましょう)

ぺん子「(ノ_-;)ハア…人生何かいいことないのかしら。」

ぺんぺけ「仕事終わったら食べ放題にいくぺけけ〜」

ぺん子「ホントぺんぺけって単純で羨ましい。私なんて悩みが尽きないと言うのに…」





素直に楽しいを受け入れよう。。。


自己啓発の本ではよくプラス思考で考えることが、
重要と書かれています。

しかし、人間と言うのはある程度性格が形成されてしまうと、
思考そのものをすぐに変えることは出来ません。

また、人が悪い方向に基本的に考えるのは、
自己防衛にもなっています。

例えば、テストで「70点くらいかな!」と思っていた時に、
60点とかでしたら、ショックを受けるので、
どうせ50点くらいだと思いこむように、自己防衛が
働いてしまいます。

「悪いこと」を考え、実際悪いことが起こっても、
「やっぱり」と思うこともできますし、
「良いこと」を考えてた時に、「悪いこと」が起こると、
普通以上のショックを受けることになってしまいます。

このような傾向から、人は良いことを考えるより、
悪いことを考える傾向があり、楽しいことだけを考える
ことは、なかなか出来ないようになっています。

とは言いましても、「引き寄せの法則
でも書かせて頂きましたが、悪いことを考えていると、
それを”引き寄せて”しまうことになりますので、
楽しいことだけを考えるように意識することは大切かも知れません。

楽しいことだけを考えるようにすると、それが「引き寄せの法則」によって、
引き寄せられてきますので、悪いことを考えてしまいがちですが、
なるべく良いことを考えるように、シフトして行きましょう。

では、具体的にはどうしたらいいか考えてみましょう。

あまり多くを書きましても、実践したり理解するのは
難しいですので、今回は2つだけご紹介しようと思います。

@意識をどこにむけるのか

これは本当に重要なことの1つです。
私もそうなのですが、マイナスなことばかりを考える人は、
物事の悪い面ばかり捉えがちになってしまいます。

同じような環境で生きていても、たとえ刑務所で
生活していても、明るい未来を考えるひとは決して
少なくありません。

そういった方たちは、経験的に楽しいことを考えることで、
楽しい未来が待っているのを知っています。

「だけど」とか「でも」とか「そうは言っても」とか
何を言われても、マイナス方向に修正してしまっては、
相手も楽しくないですし、自分も楽しくなくなります。

楽しい未来なんてないし、悪い方向ばかり考えて、
心が楽になりたい気持ちは分かりますが、
逃げてばかりいては、私としても何のために
このサイトを立ち上げたか分かりません。


意識が楽しい未来を描いていれば、すくなからず
それに向かっていきます。

必ずそれになるとまでは言いませんが、
今よりも間違いなく、楽しい日々の生活は歩めることになります。

A自分の幸せを考える

人によって幸せは色々です。
特に私もそうだったのですが、暗い未来やネガティブ思考を
持っていますと、本当に人から見れば、「それくらいで幸せなの?」
ってくらい、低い志を持ってしまいがちです。

人からどう思われようとそんなこと、全く気にすることはありません。

あなたは自分の描いている幸せを考えればいいのです。

幸せマインド」を持てるようになれば、
あなたはどんどん幸せになることが出来ます。

楽しいことだけ考えていれば、幸せなんて簡単になれるのに、
どうしてわざわざ自ら不幸の道を選ぼうとしている人が、
こんなにも多いのでしょうか。

あなたは悲劇の主役になることもなく、
素直に幸せに楽しい未来を
描くことをすればいいのです。

普通に素直に幸せになって下さい。


そんなことにいちいち、言い訳をして、グダグダ言うのはもうやめましょう。

本当に考え方はシンプルなのです。

ただただ、楽しいことだけを考える。

それだけのことなんです。本当に。


スポンサーリンク



ぺん子「楽しいことだけを考えるか〜。確かにその通りだよね。なかなかパッとは出来ないけど、意識してみよっと!」

ぺんぺけ「おいしい食べ物のことだけ考えることにするぺけけ〜」

は王「折角楽しいことがあっても、わざわざ悪い方向、暗い方向に考える人はいっぱいいる。少しずつでもいいので、楽しいことにフォーカス出来れば、もっと人生楽に幸せに生きることが出来るだろうな。」



 

楽しいことだけを考える(シンプルな思考を持ちましょう)関連ページ

楽しく生きる(幸せを呼ぶ言葉の習慣化)
楽しく生きるために4つの言葉を意識してみましょう。
刺激がない毎日(日常のマンネリを抜け出すには)
刺激がない日々は退屈で人生嫌になってきます。活力を手に入れるためにも新しいことに、今動き出して見ましょう。
ワクワク出来る生き方(ワクワクをイメージしよう)
ワクワクは待ってても訪れて来ません。自分でイメージして色々なことにワクワク出来る生き方をすれば、楽しい日々を送れることになるでしょう。
1度きりの人生(どの人生を選択するか)
人生は1度きりです。その人生をポジティブに生きるのか、ネガティブに生きるのかはあなたが選択出来るのです。
非日常を楽しむ(気分転換は非日常から)
毎日同じような生活をしていると、刺激もうすれ人生が辛くなってきます。意図的に非日常を過ごすことで、人生楽しくもなるでしょう。
忙しい毎日(どう感じるか)
20歳を超えると忙しい人は多くなります。その中で、自分がどう忙しく生きるかは、自分で決められます。
今を生きる(今を楽しむ)
今を生きることは今を楽しむことが大切であります。
人生を楽しむ(楽しい日々を過ごすには)
人生を楽しむためには楽しいことを考える癖をつけることが大切です。
面白いことがない(主体的になる)
面白いことも面白くないことも、あなたの脳で自由に決められるのです。
幼少のころ(本当に歩みたい人生)
本当にしたい人生とは、幼少のころにヒントが隠されているかもしれません。
休日にやることがない(人生を充実させるために)
休日にやることがないのなら、とりあえず一歩外へでることをしてみましょう。
無趣味な人(趣味を探すことを趣味にする)
趣味は人生をより豊かにし、健康を保つ秘訣になります。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール