生きるのが辛い・しんどい・疲れた時 生きるのがしんどい

自然は教えてくれます(明けない夜はない)

ぺん子「慌ただしい世の中で、心にゆとりもない日々が続くわね。」

ぺんぺけ「今から今夜行く創作料理のお店が楽しみだぺけ〜」

ぺん子「相変わらず全然仕事とか慌ただしさとか関係ないのね…」

ぺんぺけ「人気のお店の予約を取るのは、根気がいる慌ただしい作業だぺけ〜」





自然を考える時間を作ろう。。。


最近、自然に触れる機会はありましたか?

コンクリートのマンションに住んで、アスファルトの
道路を歩く。電車に乗って会社へ行き、
コンビニで夕飯を買って帰る毎日…

今は自然と親しむ機会が少なくなっている時代
ですが、自然はたくさんのことを教えてくれます。

落ち込んだり、生きるのが辛くて仕方がなくなった時、
ちょっとだけでいいから、自然の中に出てみませんか?

自然は教えてくれます。
晴れた日もあれば、雨の日もあること。

楽しい雪も、家をつぶしてしまうような厳しい雪も
あること。雪は、空気を浄化してくれること。

自然は教えてくれます。
数えきれないくらいの、多種多様な動物がいること。
庭に咲く花もあれば、山に咲く花もあること。

「動」の昼と、「静」の夜。
どちらも繰り返し、途切れることなく訪れること。

自然は教えてくれます。
バオバブのように巨大な木があること。

見落として踏んでしまいそうな小さな花だって、
よく見るととても綺麗なこと。かわいらしい
タンポポの根っこは、とても深く、強いこと。

自然は教えてくれます。
ライオンのように強い動物も、メスには弱いこと。

空を飛ぶ鳥が、風の流れを読んでいること。
単体で泳ぐ魚もいれば、群れで泳ぐ魚もいること。
光の届かない深海にすら、生物たちの世界があること。

自然を眺めていると、たくさんのことに気づかされます。
人間の社会の出来事を、自然は別の角度から
教えてくれるのです。

花はとても綺麗ですが、種の時期は暗い土の中で
芽の出る時期をひたすら待ち続けます。

芽が出た後も、水や光を必要とします。
自分の力だけでは成長できないのです。

長い時期を経てようやく咲くことができたとしても、
花の命はごくわずか。あっという間に地味で小さな
種となり、次の世代へ命をつなげます。

もし、人間の「成功」を華やかな花の時期にあて
はめてしまうと、ほんのわずかな時間です。

だとしたら実際は、「一生を精一杯生きて、次世代への
強い種を残すこと」が、本当の成功なのかもしれません。

そして、自然は教えてくれます。

・明けない夜はないこと。
・やまない雨はないこと。
・日はまた昇ること。


もし、今のあなたが二度と立ち直れないような気持ちに
なっていたとしたら…

もう一生、このままずっと幸せな人生は送れないのだと
思っていたら…

自然が教えてくれることに、耳を傾けてみませんか?

一度、朝日を眺めてみませんか?
雨がやんだ後の公園に出かけてみませんか?
真っ暗な夜を照らしてくれる、明るい月を眺めてみませんか?

自然は、いろいろなことを教えてくれます。

教えながら私たちの心を癒してくれます。

風の流れ、土のにおい、光の温かさ。
一生懸命に働くアリたち、弱肉強食、共存共栄。
きらきらと光る芝生に、波の音。

人生に疲れたな…と思ったら、どうか思い出してください。

あなたも自然の一部です。

自然の声を聞いて、人生のヒントをもらってみませんか?

そうすることで、「本当の幸せマインド」を手に入れることが
できることと思います。


スポンサーリンク



ぺん子「こんな時代だからこそ、自然との触れ合いを大事にしたいものね。」

ぺんぺけ「一緒に創作料理を食べに行くぺけか?」

ぺん子「創作料理って自然なのかしら。」

は王「自然との触れ合いを日常に取り入れることによって、少しでも心の余裕が取り戻せるもの。自然の癒しを甘く見ずに、自然のもつ気、力をたまには意識して感じたい所だな。」



 

自然は教えてくれます(明けない夜はない)関連ページ

自分の存在(生きてるだけで価値はあるのか)
生きているだけで価値があると言う考えは、もともとは自分を元気づけるために生まれた言葉かも知れません。しかし、もっと楽に考えることも出来そうです。
生きる意味(価値観から考えて見よう)
生きる意味を考え始めたら止まらなくなることがあります。ここでは、1つの結論を出して見たいと思います。
殻にこもった自分を愛する(あなたが閉じ込めている真の本心とは)
殻にこもってしまった本当の理由は。心が弱い自分でも本音をさらけだせれば愛することが出来るかも知れません。
人の輪に入れない(その必要なんて微塵もありません)
人の輪に入るのが苦手な人は多いですが、その輪に入る必要が本当にあるのかを考えて見るのもよいでしょう。
必要とされていない(飲み会での出来事)
飲み会は好きですか?そこに居場所はありますか?飲み会の参加方法はあなたが100%決めることなのかもしれません。人には左右されないことがよいでしょう。
居場所がない(1人だっていいんです)
下手に居場所を探すと余計に辛くなっていきます。自然に心地の良い場所こそ真に望んている居場所かも知れません。
集団の中の孤独(居場所の作り方とは)
どこに行っても居場所がある人、どこに行っても居場所がない人。その違いはどこにあるのでしょうか。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール