生きるのが辛い・しんどい・疲れた時 生きるのがしんどい

人の輪に入れない(その必要なんて微塵もありません)

ぺんぺけ「ぺけ〜ぺけ〜。あと少しで仕事が終わるぺけ〜」

ぺん子「みんな仕事忙しそうで、残業モードに入っているわよ。」

ぺんぺけ「今日予約しているお店は、中華のスペシャルデーらしいぺけ〜」

ぺん子「全く仕事のことは考えてないのね…」





自分は自分でいいのです。。。


人と一緒にいても何か満たされない。
みんなで一緒に飲んでいるのに
孤独を感じる。
人との会話に入っていけない…

私ってこの場に必要なのだろうか

当サイトにたどり着かれた方、
当サイトにたどり着くような検索ワードを
入れられた方は、おそらく積極的で
目立つよりかは、控えめで目立たない
人だと思います。

基本的に輪には入って行かなければ
自分の存在は示せません。


しかし、ここで重要な考えが1つ出てきます。

輪に入って行かなければ自分の存在は示せない

輪に入って行かなければ示せない

輪に入って行かなければ…

さて、どうしてあなたは輪に入って行きたいのでしょうか。

いや、輪に入る必要があるのでしょうか

その輪に入れないと思っている段階で
その輪に入りたいと心底思っていないかも知れません。

いや思っていないでしょうきっと

それはつまらないと感じているのかも知れません。

でも、その輪に入る価値や意味は一体どこにあるのでしょうか。

人生が長くなっていくと、人は群れをなさなくなってきます。

自分は自分であり、人は人であるのであります。

人にあわす必要は全くありません。そんなこと
しなくても十分自分の個性は見てもらえます。

あの人はああいう人だって思われるようになります

それでいいのです。
どこに行っても変わった人はいます。そして、
人はそれを人生経験で理解し、受け入れて
いきます。

人に危害を加える変わり者でなければいいのです

人の輪に入っていけない。人づきあいが下手。

こんな人ごまんといます。そんなこと悩みですらありません

全く気にする必要のないことを考えていては
スムーズにいく心の安定も、スムーズに行きません。

後は勝手に言わせておけばいいのです。
決して人に迷惑かけることも法にも触れていません。

あなたは無理して輪にはいらなくてよいのです

そんなことより自分の人生に没頭しましょう。
私は記事を書き続けるだけの人生ですし、
それが使命であり、それが一番心地よいのです。

職場の人と飲みに行くくらないなら、家で記事を書きたいです。
そして、それが本当に心地よいのです。

輪に入る必要なんてありません。
こうして私は職場の輪に入ってなくても十分
生きていますし、会社にも通っています。
(2016年現在、総合職の正社員として職場で勤めています)
係長クラスの立場も年齢低いながら与えられています。
全く望んでもいない立場ですが、そこにいます。

当然これだけ輪に入っていなかったら陰口たたき
まくられているでしょう。しかし、そんなことどうでもいいのです
私は会社に行って、仕事しています。
人づきあいなどどうでもいいのです。
社外の人は好きですが、社内の人の
関係など仕事以外どうでもいいのです。

飲み会などプライベートは一切かかわりたくありません

輪に入れてなくてもいいんです。
そんあつきあいに参加していては自分を
見失ってしまいそうです。

私は私、そんな私が大好きだったりするのです。

陰口は好きなだけ言わせておきましょう。
そんな自分に誰も興味も持っていないでしょう。
ただただ、孤独に今日を過ごせばいいのです。

私は自分で自分を愛します。

私は私の道を進むのです。

そしてどうかあなたも自分を愛し、
人は人自分は自分と思える生活を
過ごして頂ければと思います。

ただし、その中でも、

自分を大事にすることだけは忘れないでいて欲しいと思っています


スポンサーリンク



ぺんぺけ「ぺけけ〜!定時になったからダッシュでご飯食べにいくぺけ〜」

ぺん子「まわりが仕事してるとかそんなの一切気にしないのね…」

は王「人の目など気にしていては、何も動き出せない。自分は自分。人は人。どう振る舞い良くしても、陰口言われる。それなら、自分の思うように生きたらいいんだよ。それで十分生きていける。その”鈍感さ”こそが最強の生き方の1つかもしれないな。」



 

人の輪に入れない(その必要なんて微塵もありません)関連ページ

自分の存在(生きてるだけで価値はあるのか)
生きているだけで価値があると言う考えは、もともとは自分を元気づけるために生まれた言葉かも知れません。しかし、もっと楽に考えることも出来そうです。
生きる意味(価値観から考えて見よう)
生きる意味を考え始めたら止まらなくなることがあります。ここでは、1つの結論を出して見たいと思います。
殻にこもった自分を愛する(あなたが閉じ込めている真の本心とは)
殻にこもってしまった本当の理由は。心が弱い自分でも本音をさらけだせれば愛することが出来るかも知れません。
必要とされていない(飲み会での出来事)
飲み会は好きですか?そこに居場所はありますか?飲み会の参加方法はあなたが100%決めることなのかもしれません。人には左右されないことがよいでしょう。
居場所がない(1人だっていいんです)
下手に居場所を探すと余計に辛くなっていきます。自然に心地の良い場所こそ真に望んている居場所かも知れません。
集団の中の孤独(居場所の作り方とは)
どこに行っても居場所がある人、どこに行っても居場所がない人。その違いはどこにあるのでしょうか。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール