生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

自分の存在(生きてるだけで価値はあるのか)

ぺん子「(ノ_-;)ハア…私ってホントに失敗ばかりで能力低くて、価値のない存在」

ぺんぺけ「今日もミスったけど、仕事終わったから美味しいもの食べに行くぺけ〜」

ぺん子「(ノ_-;)ハア…私って生きてる価値がないのかしら。。。」

ぺんぺけ「そんなことより、一緒に美味しいもの探しに街に行くぺけ〜」

ぺん子「ぺんぺけ見てるとなんかもう、どうでもよくなってきたよ…」





人に価値なんてそもそもないのです。。。


何かミスをしてしまった時。
頑張っても成果が表れない時。
自分が足を引っ張っている時。
何をやってもうまくいかない時。
そもそも自分の能力が低いこと。。。

「私ってこの世に必要ないのかしら。」

当サイトに訪れた方は、そう思ったことも
あるのではないでしょうか。

もしくは日々そのように考えて生きている
方もいらっしゃるかも知れません。

「そもそも、この世に必要な人なんていないのかも知れません。」

「私なんて生きてる価値がない。」って言うお話になりますと、
きまって、

「人は生きているだけで意味がある」とか
「生きてて価値のない人なんていない」とか

そのような教えで育ってきた人が多いから、
そのように言ってくれる人も、特に年配では多いです。

それは生きて行く、希望や活力を考えれば、
良い考えかもしれません。

では、ゴキブリは生きている価値があるのでしょうか。

この世には、人間以外の動物もいますし、昆虫や鳥や
魚など、色々な生物がいます。

生物だけでなく、植物だって生きています。

それらも全て、上記のような「生きているだけで価値がある」に
加えてもらっているのでしょうか。

昆虫などの生物を愛する方もいっぱいいます。
しかし、ゴキブリや虫などは、人間の敵とされ、殺されても
同情する人なんてほとんどいないです。

ましてや、「生きているだけで価値がある」なんて
誰も言ったりはしないです。

この世の生物で人間だけが、そのような特別な
存在になるのでしょうか。

考えて見れば、すごく不自然な考え方とも
言えそうです。

日本だけでも、1日数千人の人が死んでいます。
そして、又同じくらいの数だけ生まれています。

それでも、日本は問題なく回っています。
「生きているだけで価値があるなんて」と言う考えは、
自分自身を肯定し、幸せに近づけるために出てきた言葉で
本当はそれ自身になんの根拠もないのかもしれません。

しかしだからと言って自分を疎かに考えることも
ないと思います。

ただ、生きたいから生きている。価値があろうが
なかろうが、生きたいから生きている。死ねないから
生きている。

これで私は十分だと思います。価値がなくても構いません。
時が来れば、いずれ死にます。ただそれまで生きている。
それでもどうしても人生が辛いときは、
本当に楽になる」方法を試してみるのも
良いかも知れません。

自分自身のハードルを下げ、人生のハードルを下げ
ただただ、死なないから生きているって言う考えも
気楽に生きて行くコツの1つだと思います。


スポンサーリンク



ぺんぺけ「今日行ったお店、なかなかグッドだったぺけ〜!」

ぺん子「そうね、なんだか美味しいもの食べるとやっぱり元気でてくるわね!」

ぺんぺけ「明日も、仕事適当に終わらせて、美味しいもの探すぺけ!」

ぺん子「仕事はちゃんとやらないと駄目だと思うわよ。」

は王「生きてることに意味も価値も必要はない。ただ、自分は生きていてもいいんだよ。だって死ななきゃ駄目な理由なんてないし、生きていて全く問題ないし。そこに”他人から必要とされてない”とか、”自分は無価値”とか思うから、歪みが出てくるんだな。そんなことで悩んだりせず、遠慮なく生きているだけでいいんだよ。」



 

自分の存在(生きてるだけで価値はあるのか)関連ページ

生きる意味(価値観から考えて見よう)
生きる意味を考え始めたら止まらなくなることがあります。ここでは、1つの結論を出して見たいと思います。
殻にこもった自分を愛する(あなたが閉じ込めている真の本心とは)
殻にこもってしまった本当の理由は。心が弱い自分でも本音をさらけだせれば愛することが出来るかも知れません。
人の輪に入れない(その必要なんて微塵もありません)
人の輪に入るのが苦手な人は多いですが、その輪に入る必要が本当にあるのかを考えて見るのもよいでしょう。
必要とされていない(飲み会での出来事)
飲み会は好きですか?そこに居場所はありますか?飲み会の参加方法はあなたが100%決めることなのかもしれません。人には左右されないことがよいでしょう。
居場所がない(1人だっていいんです)
下手に居場所を探すと余計に辛くなっていきます。自然に心地の良い場所こそ真に望んている居場所かも知れません。
集団の中の孤独(居場所の作り方とは)
どこに行っても居場所がある人、どこに行っても居場所がない人。その違いはどこにあるのでしょうか。
自然は教えてくれます(明けない夜はない)
どんな時も自然の摂理には逆らえないものなのです。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール