生きるのが辛い・しんどい・疲れた時 生きるのがしんどい

必要とされていない(飲み会での出来事)

ぺんぺけ「今日は職場の飲み会だぺけ〜。美味しいものいっぱい食べるぺけ〜。」

ぺん子「みんなとお話することは考えてないの??」

ぺんぺけ「美味しいものがあればそれで満足だぺけ〜」

ぺん子「飲み会ってコミュニケーションを深める場所なのでは…」





自分の居場所は自分で決めるのです。。。


ふう〜今日も残業か。

今日は会社の送別会の飲み会がある日。
ない時は、1年くらい全くなかったりしますが、
歓迎会や送迎会はわりと律義にやる会社。

もっとも積極的な人が少ないので、毎回
課長クラスの人が部下に「やってあげようよ」
って言う状況で動いてはいるのですが…

私は職場で立場的に、課長の次くらいにいます。(2016年現在)
私の部署では30人くらいの人がいますが、
課長は3人で、本当は私が音頭をとって
行かなければならない場所にいるとは思います。

実際私も積極的に忘年会などの
企画をして幹事をしたこともありますし、
そしてわりと多くの人が参加してくれました。

忘年会のない年も何回かありましたし、誰も企画
しようとしない時もありましたが、誰かが企画すれば
結構な人が来てくれたりします。

しかし、最近の私は一切飲み会に興味を
失ってしまったのです。

お酒は好きです。寂しがり屋な所がありますので、
引きこもり気味ですが、飲みに行くのは好きです。

でも、もともと内気な性格ですので、
大勢の席ではわりと孤独なことがあるのが
気になってはいました。私はどうも

少人数での集まりしか受け入れられない

特に珍しくもない、そういう性格だったことを改めて知りました。

立場的に年齢もそれほどいってないですし、
課長の次くらいのところにいますので、
他の人となじみやすく、いいポジションにいるとは思います。

昔飲み会でなじめなかったのも、
派遣社員だし、仕事出来る20後半の先輩もいるし、
自分自身がまるで目立ってないから仕方がない。

そんな風に思っていました。

今でも別に職場で目立っている訳ではありませんが、
同じ所に長くいますので、全体的に仕事も把握してますし、
ある程度の権限も与えてもらってますし、
先輩もいない状況ですし、結構目立つ所にいる
立場だとは思っています。

そして、弊社の職場の人は比較的皆様控えめです。

この場所で飲み会で居場所がないなんて…

この恵まれた環境で、飲み会の場所で居場所がないようでは、
本気で私は人づきあいが下手としか言いようがありません。

しかし、まあ

それはそれでいいのです

他の飲み会ではもちろんもっと居場所がありません。
私は自然と飲み会の席に行かなくなりました。

そして、自然と誘われなくもなりました。

それでいいのです。それが居心地いいのです。

私は飲み会に出席せずに、それで得られた時間でこうして
記事を書いています。

皆さまが楽しんで頂ければそれでいいのです。
私は、その時にもこうしてひたすら記事を書きたいのです。

仕事は出来ないですが、たまたま振り分けられている仕事が
運良く売り上げをあげているので、私はそれほど
無能扱いにもなっていません。

別に無能でも全く問題ないし、窓際族でもいいのですが、
そこそこ仕事も長いので、まあまあの所にはいさせて頂いています。

しかし、私はやっぱり職場では必要ない人なのです

少なくとも他の人のメンタルを管理したり、
と言うか支えたり、相談に乗ったりとか
そういう才能は全くないようです。

単に仕事をこなしているだけでは私の存在は本来ありません。

人を支え、メンタル面をフォローし、チームワークを高めていく。

それこそが本来私の求められている仕事ではないかと
思っています。

私は、セミナーとかにも積極的に参加し、
有名な「7つの習慣」の講習にも参加しました。
その講習だけでも10万円は超えています。

そして、マインドを変えるセミナーにも受講しています。
(詳しくは「本当に楽になる為には」を参照下さい。)

結果的には私自身のマインドは変わりましたが、
他の人にまで影響を与えられるマインドにまでは
至りませんでした。

それでも、私は十分幸せなのです

人は自分の力で変えることは出来ません。
人をコントロールすることは私にはできません。
ましてや、人の心まで洗脳する程のことなど到底出来ません。

私は数々の講習で変えられたのは、結局自分自身の
マインドの変化だけでした。

講習の目的はそれで十分果たされているのですが、
時々なんだか違うと感じたりはしています。

しかし、私自身は十分満足はしています

他の多くの人にもっと影響を与えていきたい所もありますが、
自分自身の心の安定が何よりです。

まずは自分の幸せを考えていくことこそ大事だと思います

必要とされてなくても構いません。
目立たなくても構いません。

ただ、自分の道を、

人に迷惑をかけない自分の幸せを追い求める。
本当に幸せになるために、心の幸せを手に入れる。

そういった心地よい生き方を求めるのも悪くないと思います。


スポンサーリンク



ぺんぺけ「ふう〜!今日もいっぱい食べたぺけ〜!満足だぺけ〜」

ぺん子「職場の飲み会も普段の食事とあんまり変わってないのでは?」

は王「飲み会では人それぞれに楽しみ方がある。みんなとなじむ人もいれば、ひたすら食に走る人もいれば、ひたすら飲む人もいる。参加しない人ももちろんいっぱいいる。どれが一番自分にあっているかは、もちろん自分が決めていいし、人に強制されることは何もない。「強制されることはない」それを決して忘れないことだな。」



 

必要とされていない(飲み会での出来事)関連ページ

自分の存在(生きてるだけで価値はあるのか)
生きているだけで価値があると言う考えは、もともとは自分を元気づけるために生まれた言葉かも知れません。しかし、もっと楽に考えることも出来そうです。
生きる意味(価値観から考えて見よう)
生きる意味を考え始めたら止まらなくなることがあります。ここでは、1つの結論を出して見たいと思います。
殻にこもった自分を愛する(あなたが閉じ込めている真の本心とは)
殻にこもってしまった本当の理由は。心が弱い自分でも本音をさらけだせれば愛することが出来るかも知れません。
人の輪に入れない(その必要なんて微塵もありません)
人の輪に入るのが苦手な人は多いですが、その輪に入る必要が本当にあるのかを考えて見るのもよいでしょう。
居場所がない(1人だっていいんです)
下手に居場所を探すと余計に辛くなっていきます。自然に心地の良い場所こそ真に望んている居場所かも知れません。
集団の中の孤独(居場所の作り方とは)
どこに行っても居場所がある人、どこに行っても居場所がない人。その違いはどこにあるのでしょうか。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール