生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

正しいモテ方(間違った方向に行かないようにしましょう)

モテるようになるのは時間がかかります。

モテるようになることとは、自分の人間的な魅力を上げていくことです。

モテる本質を見極めましょう

前回も書きましたがモテるというのは、
スキルです。

出来る営業マンは商品ではなく、
「自分を売る」と言われることは多いですが、
モテるというのも同じことが言えます。

私は人生で多くの自己啓発本やビジネス本を
読んできました。

もともとコミュニケーション能力が低いですし、
仕事もそれほど出来る人間ではなかったですので、
少しでも会話力を高め、仕事が出来るようにと
ビジネス書を良く読んでいました。

有名な所でしたら、「金持ち父さん貧乏父さん」、
「7つの習慣」「ユダヤ人大富豪の教え」
「マスターキー」「引き寄せの法則」「チーズはどこへ消えた」
などなど・・・

他にもマイナー書含めて暇があれば、何度も
繰り返し読んでいました。

そして、またモテない性格でありましたので、
恋愛指南書の本も多く読んでいました。

最初のころに買った本は、やはり私も男ですので、
  • 「たった3通のメールで女性を落とすメール術」
  • 「3つの質問でホテルに誘導する超誘導法」
  • 「どんな女性も振り向かせる魔法のメール術」
  • 「セフレを量産するセフレ計画…」
心が弱かったせいもあってかこのような売り文句に
惑わされ、多くの本を買っていました。

今度こそは本当に良い本かも知れない。

藁にもすがる思いだったかも知れません。
単なるノウハウコレクターになっていました。

しかし、その中でも本当に良書と思う、恋愛指南書にもあたりました。
当時は分からなかったのですが、自己啓発を多く試し、
引き寄せの法則」で自分のマインドを変えることを知ってからは、
物事の本質をある程度見分けられるようになったと思います。

そこで、本当によい恋愛指南書とは、自己啓発に似ていると
言うことを学びました。下記に特徴を記載します。
  • 時間がかかる
  • 嘘をつかない(誇大広告しない)
  • 体関係を強調しない
  • 自分を成長させる
時間がかかる
本当に女性を振り向かせていきたいと思った場合、
魔法は存在しません。つまり1回のメールや1回のデートで
通常女性をホテルに誘ったりは出来ませんし、振り向かすことは出来ません。
まずはそんな魔法は存在しないと言うことを知ることから始まります。

人間関係を構築するのに、親友を作るのにすぐに出来る
魔法のやり方なんてないと、すぐ分かると思います。
ちょっとしたコツやテクニックはいっぱいありますが、
人間関係の構築も恋愛も基本は同じ考え方です。

自分を磨くことに始まり、それには時間がかかると言うことです。

嘘をつかない(誇大広告しない)
誇大広告は本当に多いです。そして、そのほとんどが
簡単に女性をホテルや自宅に誘えるというものです。
これは単純に売りたいがために、大げさに言っているだけで、
そんなはずはないことはちょっと考えればすぐに分かることです。

本当に良い恋愛指南書は、こんな嘘をつきません。
それはそんな方法は本当は存在しないことを知っているからです。

体関係を強調しない
ホテルに誘うコツなどはありますが、それはある程度その人との
人間関係が出来てからの話になります。
前提としてモテる男になっている必要があります。

この状況であれば、女性を振り向かせるコツも自分なりに
知っているので、その気になれば女性と体関係を持つのも
出来るようになってきます。

しかし、それはあくまでも1つの選択であって、短期間で
そのような男になれる訳ではありません。本当によい
恋愛指南書は時間かけて、モテる男になることを教えますので、
先に体などの目的を強調するようなことはしませんし、
そのような考えでは女性にも見抜かれてしまいます。

自分を成長させる
良い恋愛指南書は最終的にはこれにつきます。
女性を落とすことだけに終始せずに、自分の人間としての
魅力を高めることを優先します。

具体的には、「明るくなる」「自分に自信を持つ」「前向きになる
このようなマインドを自然と持てるようになることです。

恋愛指南書を買う人は自分に自信がない人が多いです。
自信を持って生きている人は、やはり結構モテるからです。

ビジネス書を読む人は多くいますが、恋愛指南書を読む人は
それに比べて少ないです。

しかし、本当に良い恋愛指南書は自分を人間的に成長させ、
魅力的な人間に変身させることが出来ます。

インターネットの世界では、多くの恋愛サイトやモテる方法を
書いたサイトはありますが、実際には役に立たないテクニックや
間違ったやり方を教えているサイトが多いです。
本質を説明していないサイトが多すぎです。

モテる男になる、ホテルに誘いまくれるような男になるためには、
長期的に人間的な魅力を上げ、実践を積み上げていく以外にありません。

間違った方向にいかないためにも、物事の本質を見抜き、
魅力的な男性になる正しい考え方を身につけていきましょう。

そして、良い指南書をそばに置いておき、それを繰り返し読んで
実践し1〜2年かけて、ホテルに誘いまくれるようなモテる男を
目指しましょう。

それでは多くの指南書を買った中から、
本当に良かったものをいくつかご紹介させて頂きます。
恋愛指南書の比較をご参考下さいませ。




スポンサーリンク



ぺんぺけ「奥が深いぺけ〜」

は王「正しい知識を身につけること。物事の本質を見つめること。何事も裏技や、小手先の技術を磨くのではなく、本物を追い求めることが重要だな。」








 

正しいモテ方(間違った方向に行かないようにしましょう)関連ページ

恋愛どころではない(そんな時こそ異性を見つめなおして見よう(男性向け記事))
人生異性どころじゃない時でも、異性を忘れないでそのパワーを授かるということ。こういったマインドを一度ゆっくり見つめて見るのもいいかもしれません。
モテるメリット(人生を幸せに導ける効果)
異性に必要とされることにより、幸せマインドを素直に受け入れられるようになる可能性は格段にあがります。
モテるにはどうするか(一撃必殺ではだめです)
ダイエットにしても何にしても、人間は楽しようと魔法を求めてしまいがちですが、実際は努力と継続がほとんどの場合重要になってきます。
恋愛指南書の比較(なりたい自分をイメージしましょう)
お勧めの指南書はいくつかありますが、何を重視するかによって違いが出てきます。レビューを参照に一番興味を惹かれたものを選んで頂けたらと思います。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール