生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

すぐにへこんでしまう(忘れようとしない)

ぺん子「何かあるとすぐにへこんでしまう自分が嫌になってくるわ。」

ぺんぺけ「そんな時は、早く仕事終わらせて焼肉でも食べるぺけ〜」

ぺん子「なんで焼肉限定なの?」

ぺんぺけ「焼き鳥でもいいぺけけ〜」

ぺん子「ようするにお腹が空いてるので、がっつり食べたいのね…」





メンタルが弱いのとへこむのとは少し違う。。。


世の中に打たれ弱い人というのはたくさんいます。
最近ではメンタルが弱いと言われることが多いようです。

嫌なことがあったら、途端に積極性がなくなってしまう
のです。

そういったときは、早く忘れるに限ります。

頭ではわかっていてもなかなか切り替えることが
できないのです。いつまで経っても頭の中に不快な
気持ちが充満してしまうのですね。

そし、自分では払拭できたつもりでいても、
ふとしたことで思い出してしまって、そこからは
何をやっても駄目になってしまうのです。

忘れよう忘れようと強く思ってしまうと、反対に
自分の意識の中にすり込まれてしまいます。

脳に与えるインパクトが強くなっているので、
嫌なイメージが無意識の中で頭の中を
グルグルと回り続けるということですね。

どうすればこういった嫌な気分を脳から追い出す
ことができるのでしょうか。

人によっては「時間が解決してくれる」と言うでしょう。

確かにそれに勝るものはないかもしれません。

それでもずっとそれが残ってしまって、何かあるごとに
思い出してしまうとしたらどうでしょうか。

それでは時間が解決したことにはならないのです。

嫌なことは忘れたい…。

これは裏を返せば失敗したということではないでしょうか。

失敗したことを反省しなければ、また同じ失敗を
繰り返してしまいます。

すぐにへこんでしまうという人は同じ失敗を
繰り返していないでしょうか。

それでは忘れようとするのではなく、むしろ覚えて
おいて同じ失敗をしないようにするべきです。

同じことを繰り返さないようになったら、初めて
克服したことになります。

そしてへこんだ気持ちから脱却できますし、ふとした
ことで思い出してもすでに克服したことですから、
何も不安に思う必要もないのです。

「ああ、そんなこともあったかな…」とせいぜい
思うくらいのものですね。

忘れようとすることは思い出すことに他なりません。

そこに力を入れてはますます逆効果ですし、
それ以前になぜそうなったのかを考えて、
反省し次に生かさなければいけないのです。

ですから忘れるのではなく、むしろしっかりと
覚えておくことが大切になります。

例えが難しくなってしまうのですが、へこんで
しまうような嫌な出来事を直視することで、
反省して前を向くといったプラス思考を
呼び起こすことができるのです。

なかなか思うように気持ちの切り替えが
できないときは、大笑いできるようなコメディ
映画を見ると気分転換には最適です。

気持ちを変えることができたら、思考も
変わってきます。

それでも、どうしても人生辛いことが重なるなら…

本当に幸せになるためには」の記事を読んで、
幸せマインドを手にいれて頂ければと思います。



スポンサーリンク



ぺん子「嫌なことも忘れようとしないで、直視することも大事ってことね。」

ぺんぺけ「〆はやっぱりラーメンに限るぺけ〜」

ぺん子「ぺんぺけはそもそもへこんだりしないわよね…」

は王「へこむときはへこみ、十分に見つめるといい。いずれは立ち直るものだし、人生はその繰り返しといえるだろうな。」



 

すぐにへこんでしまう(忘れようとしない)関連ページ

心の病気(まずは心の病と向き合おう)
当サイトでは心の病気と向き合って、積極的に治していく方法も記載していますので、ぜひ読んでみてください。
体の健康と心の健康(心の健康も意識しよう)
いかに体が健康でも、心が健康でなければウツになります。両方の健康を意識していきましょう。
病気は体のメッセージ(心に耳を傾ける)
心のメッセージを放っておくと、やがて心身は滅びていくでしょう。
自分デーを作る(やっぱり自分が大切)
自分を大事にすることで、幸せな気持ちになれるものです。
体内時計を整える(心の幸せの基本)
朝に起きて、夜に寝るのは、心の幸せの基本となります。
正解は一つじゃない(どの選択をするか)
複数の選択の中、どれを選んでも人は幸せになれるものです。
花を見に行きましょう(エネルギーを与える)
美しい花を見ることで、心は洗われるものです。
占いに振り回されてしまう(占いの活用とは)
占いは、よい人生をもたらしたいがためにあるはずだと自覚すべきです。
相手にしてもらえない(どういう自分になるか)
相手にしてもらえない時にどういう対応をするかで、その後の人生が変わるでしょう。
人がうらやましい(人は人自分は自分)
どんな与えられた人でも、誰かのどこかを羨ましいと思うものです。
ストレスと解消法のレベルを合わせる(コーピング)
ストレスが溜まった時は、”これ”とかいうものを1つに決めると、思ったほど効果がないものです。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール