生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

その日暮らし(その日暮らしから抜け出すには)

ぺん子「その日暮らしの生活をしている人を考えると、明日は我が身と思える時があるわね、この時代なら。」

ぺんぺけ「せめて毎週焼肉が食べられる生活がしたいぺけ〜」

ぺん子「それって結構贅沢な部類に入るんじゃないの?」

ぺんぺけ「8日に1回でもいいぺけけ〜」

ぺん子「あんま変わってないような…」





その日暮らしに甘んじない。。。


人生きつくなってきますと、その日暮らしの生活も
発生してきます。

ホームレスのようなその日暮らしですと、さすがに
当サイトを見る余裕はないかもしれませんが、
いまこの文章を読んでおられる方は、最低限
ネットにつながる環境はもっていることと思います。

ネカフェ難民な方もいるかもしれませんが、
とりあえず日本語が喋れて住所さえあれば
バイトはできます。

バイトさえすることができれば、とりあえず
向こう数ヶ月暮らせるお金はできるでしょう。

そして大事なのはその期間に何をするかということです。

単にバイトや派遣などで働いて、その日暮らしの生活
をしていても一向に生活は良くなりません。

バイトを2つ掛け持ちしたりする気持ちも分かりますが、
とにかくまずは最低限の生活確保資産作り
力を注ぎます。

資産作りに関しましては後述しますので、まずは
最低限の生活の地盤を固めることです。

とりあえず格安でもいいのでアパートを借りて、
パソコンでネットができる環境を整える必要があります。

今の時代スマホだけでネットをしている人もいますが、
ビジネスを始めるとなりますと、パソコンはやはり必須
になります。

あとスマホさえあればテザリングでパソコンをネットに
つなぐことも出来ますので、ネットに繋がったパソコン
さえあれば、ネットビジネスができます。

ネットに繋がったパソコンとアパートなどの住む場所の確保。

これがその日暮らしから脱出する、第一歩の地盤を
固める部分になります。

もちろん理想的にはテザリングではなく、きちんとISPと
契約してパソコンとネットをつなげた方が、安定するでしょう。

今は光ファイバーも格安な時代になっています。

そして次にするのが、資産を築いていく部分です。

これに関しては「資産を築いていく」から
細かく説明いたします。

単純にネットでお金を稼ぐ方法を1000字くらいで
まとめることは不可能ですので、別記事で書かせて
頂きます。

こうして最低限の生活確保と、余った時間でネットに
繋がるパソコンを使って資産を築いていくことで、
1年もすればバイトよりも遥かにネットの収入の方を
増やしていくことが可能
になります。

その日暮らしでも希望はいくらでもあります。

まずは住所を得て、そしてバイトなどを始めて
最低限の生活基盤を築く。

そして5万以下のパソコンでいいのでパソコンを
入手して、インターネットにつなげる。

その後ネットビジネスを始める。

少しずつ計画を持っていけば、いくらでも
その日暮らしから、一般企業の正社員以上の
給料を普通に稼ぐことはできるようになります。

希望を捨てないこと。計画を立てること。

これを面倒がらずに行って頂ければと思います。

バイトについたり、アパートに住むのはそこまで
ハードルが高くはありませんので、この後の話は
いかに資産を築くかを書いていきます。

詳細は「資産を築いていく」からお読み頂ければと思います。


スポンサーリンク



ぺん子「こうして見ると、この日本いくらでも可能性はあるわね。」

ぺんぺけ「資産を築いて毎日焼肉に行くぺけ〜」

ぺん子「ぶ〜で〜一直線じゃないの、それって。」

は王「その日暮らしをしている内はなかなか希望を見いだせないが、一歩ずつ這い上がっていけば、案外1〜2年でなんとでもなるもの。人より自由な時間はなくなるが、遊ぶお金もないと思うので、見返すつもりでやってみるといいだろうな。今の日本いくらでも稼げる方法はあるしな。」




 

その日暮らし(その日暮らしから抜け出すには)関連ページ

最初に読んで欲しいページ(夢も希望も必要なんてありません)
別に人生がんばる必要も、夢も希望も必要なんてないはずです。
人生がつまらない(それを嘆くこともありません)
人生を面白くする必要なんて誰が決めたルールでしょうか。つまらない人生でも満足出来るかどうかは思考次第かも知れません。
満足の水準(生活水準を下げて見よう)
生活水準が低くても、満足の水準が低かったら、十分満足できます。
人生の目標(生きる目標はなくても幸せになれます)
目標のない人生でも、幸せに生きることは十分できます。そして、目標は決めることではなく、勝手に決まることかも知れません。
人生に疲れた(ネガティブとマインド変化の共存)
人生に疲れた。日々の人生に疲れたとしても、どこかに突破口はあるかもしれません。どんな時でも、幸せを意識することが、人生を楽しく生きるコツにつながるかもしれません。
人生に疲れた時から立ち直る(自分に癒しを与えよう)
人生に疲れた時は、体が疲れていることがほとんどです。体をいたわり、肉体から回復していくことが、精神の回復につながる場合も多いです。
人生が苦しい(生きることは苦しいことなのか)
人生が苦しい本当の理由は何なのでしょうか。少しだけ思考のトレーニングをして見ませんか?
人生に絶望(何を言われても、言い訳ばかりで否定的な人生)
人生に絶望するのは簡単ですが、その世界はあなただけの思考だと言うことを受け入れることが出来たなら、180度変わった人生も簡単に見えてくる出しょう。
人生に希望が持てない(本当に必要な心とは)
人生に希望が持てない時もあります。たった1つの習慣を変えるだけで、希望がない人生すら幸せを感じることが出来るかもしれません。
人生きつい(乗り切れる自分の方法を作ってみよう)
人生きついですが、皆さまギリギリ乗り切ってきたことだと思います。そんな時、何で自分を立ち直らせることができたのか。そのパターンをいくつか作って頂ければと思います。
堂々としてなさい(まっすぐに堂々とするのです)
何も恥じることはありません。自分の行いにたいして、堂々とするようにして見ましょう。
片思いがしんどい(皆その経験を味わっています。)
片想いは強くなりすぎると叶わないもの。恋のバランスを保つために、相手との想いを均衡化して育んでいきましょう。
うつで眠れない(1歩前進してみましょう)
心が苦しい時。ウツかなって思った時は早めに対処するのが重要かもしれません。
精神的に辛い(好きなことをイメージする)
嫌なことや辛いことが続くと、誰もが精神的に辛い状況になってしまいます。しかし、どこにフォーカスするかによって状況を変えることは出来ます。
人生がつらくて動悸がとまらない(普通のことです)
人生がつらくて動悸がしても、それほど珍しくなく一般的なことが多いです。
日本に生まれた段階で恵まれている(良い点を見つめよう)
日々のストレスや不満を感じても、それでも日本は幸せな国と言えるでしょう。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール