生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

お金は稼ぎは難しいのか(お金の価値をどこまで置くのかで変わります)

ぺんぺけ「お金が木にならないぺけか〜」

ぺん子「そんな簡単にお金が手に入ったら、誰も働かなくなって生活できなくなるわよ」

ぺんぺけ「お金稼ぎは難しいぺけ〜」

ぺん子「そう言えば、覇王様はお金稼ぎ自体は難しいものではないって言ってたような…」





お金とどこまで向き合えるのか。。。


コンビニで一生懸命働いても、時給は800円。
8時間働いても、6400円。
月に20日働いてもこれでは13万にも届きません。

にもかかわらず、年収何億も稼いでいる人はいます。

お金は稼ぐのが難しいと言われますけど、あまりにも
差がありすぎる気がします。

確かにお金が簡単に手に入るようでは困ります。
誰でも簡単に手に入るのであれば、
お金の価値は総じて下がり、結局は
ものの単価があがるだけであまり意味はありません。

又、学校の教育では基本的に就職の道しか
レールがひかれておらず、皆と同じようにすすめば
同じような収入と生活が待っていることになります。

世の中には需要と供給があります。
需要が高く、供給が低いものほど価値があると判断され
それにともなってもらえる収入も増えていきます。

医者やパイロットが高給なのももちろんこれらの
理由です。そして、需要が高く供給が低いものは
大抵そう簡単には供給することが出来ない
ハードルの高い分野になっています。

しかし、本来お金稼ぎと言うのは難しいものではありません。
ただ、時間がかかるものであり、多くの方は
手っ取り早くアルバイトなどして時間を使ってお金を
稼いでしまい、そしてそのお金を遊びなどのリフレッシュに
使ってしまうので、お金が貯まらないことになってしまうのです。

本当にお金を稼ぎたいなら、高校にもいかずに、お金に
対する勉強をし、稼ぎ方を学び、税務の勉強し、
実践をしていけば、医者になるよりよっぽど楽に
稼ぐことは出来ます。

しかし、この日本で普通に生きていれば、学校行って
就職して、友達と飲みに行って、異性を求め、
みんながもってるものを買い…

ってなってしまいがちです。そう言った時間のほとんどを
お金に対する勉強と、行動に移していき、さらに稼いだ
お金で不動産を買う等の投資をし、さらにそこで
儲けたお金で不動産を増やし…ってことをやっていけば、
お金を稼いでいくことは出来ます。

もちろんこういった事をするには、友達と遊ぶのも
異性と遊ぶのも、娯楽や趣味など大半を犠牲に
して行かなければなりません。

そういった意味では、お金稼ぎは難しいとも言えますが、
一般の人が東大目指したり、医者目指したりするよりは
簡単とも言えそうです。

お金に対する価値をどの程度に置くかによって
稼ぐ難度は変わってきますが、普通の人と同じ価値観では
稼ぐのは難しいと言えるでしょう。

しかし、お金が全てと言いませんが、
他の多くのことよりもお金を優先して考えるのであれば、
さほど難しいことでもないかもしれません。

そして、お金を最優先の考えも何も悪くありません。
仕事に生きる人も、お金に生きる人も私は同じような
ものと思います。もちろん不成行為はいけませんが、
志もって稼ぐのは立派な事だ思います。

お金に対する「考え」をどうもち、どの程度の「ウエイト」を置くのか。
それが、お金稼ぎが簡単とも難しいとも別れる
所だと思います。


スポンサーリンク



ぺんぺけ「やっぱり簡単にお金は稼げないペケ〜」

ぺん子「簡単ではないけど、一般人に不可能ってレベルでもないから、やっぱり努力次第みたいだね」

は王「人は情熱を傾けた分だけその知識も経験も増えていく。趣味や人と会う時間をお金だけに集中すれば、それなりの成果は上がって行くものだ。もちろん失敗も多いが、人は基本失敗からしか学べないので、問題はない。ただ、楽して簡単に儲けられるような甘い話は絶対ないので、誘惑には注意することだな。」



 

お金は稼ぎは難しいのか(お金の価値をどこまで置くのかで変わります)関連ページ

お金がなくて辛い(幸せはどこにあるのか)
人生が辛くなった時、生きるのが辛くなったとき。きっかけは色々あると思います。そのきっかけは何だったのでしょうか。仕事がうまくいかなかったのか。人づきあい、人間関係がうまくいかなかったのか。片想いに苦しくなったのか。失恋したのか。生きる希望を失ったのか。事業に失敗したのか。燃え尽きたのか。そんな時に、もしも文章を読む気力が残されているのなら、当サイトを覗いて見ていって下さい。
お金の知識(お金は色々な側面をもつ)
一言にお金と言っても色々な側面があります。ここではその概要だけをご紹介します。
派遣と言う働き方(時間とお金のバランス)
好き好んで派遣をされてない方も多いと思いますが、そこは社員より得られやすい時間と社内の精神的苦痛の緩和を上手に使いましょう。
月収の壁(人それぞれに金銭感覚は異なります)
月収はある程度のところで、本人の価値観が大きく支配していきます。あなたはどこの水準に壁をおいているでしょうか。
金持ちマインド(自分がお金持ちのイメージを強く持ちましょう)
お金持ちになるために一番重要なのは、金持ちマインドを持つことです。この意識なしに一般人の枠から超えることは出来ません。
何にお金をかけるか(価値を置いているもの)
何に重点的にお金をかけるかで、自分の人生で何に価値を置いているかを把握できます。
支払う時には感謝を添えて(お金は気持ち)
お金は気持ちを伝えるもので、本来気持ちよく渡すものなのです。
お金の使い方で人生が変わる(お金主体)
お金に対する考え方や使い方で、あなたの人生は大きく変わってくるでしょう。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール