生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

人間関係が辛い(職場のストレス)

ぺん子「人間関係が辛すぎて、ストレスがたまりっぱなしだわ。」

ぺんぺけ「怒られても気にしなければいいぺけ〜」

ぺん子「上からも下からも要求されるし、板ばさみになるのよね。」

ぺんぺけ「そこら辺は大体でいいぺけけ〜」

ぺん子「その精神が欲しいわホント…」





人がいる分だけ考えがある。。。


仕事の中で辞めたい理由ベスト1に輝くのは、
人間関係が辛いということになります。

人間関係は本当に複雑で、職場の大きなストレスに
なっている方も多いでしょう。

逆に人間関係が良好であれば仕事が大変であっても、
多少給料が安くても、辞める人は少ない傾向にあります。

それだけ人間関係が辛いのは、仕事を辞める理由として
大きいと言えます。

またうつになる原因として多いのも、上司との人間関係が
悪いことや、上からも下からも叩かれたりなど、人にまつわる
部分が主ではないでしょうか。

この人間関係が辛い状態なのであれば、本気で仕事を
辞めたくなりますし
、本当に会社に行くのが嫌になるものです。

胃に穴があきそうになります。

人間関係が辛い時に出来る対処方法は、とにかく
気にしない精神を持つことでしょう。

人は人の悪口を言うものだし、陰口を言われても平気。
なんなら人前で怒鳴られようが怒られようが、全然気にしない。
どうせ周りは気にしてないものだから。

こんな風に開き直ることが、心が軽くなる方法だと思います。

また変わった人はいるものだと言う意識も大切です。

どこの職場にも変な人はいますし、そんな人に振り回されて
いては損をするばかりです。

折角頑張って仕事をしている時や、気分よく過ごしている時に、
たった1人の人間によって気が沈むのもバカらしい話ですし、
相手にしないことが大切です。

自分の中でその人の存在を消してしまうことが出来れば、
穏やかに過ごせる時間は増えていくでしょう。

またどんなに努力しても合わない人がいることを知ることです。

スナックのママさんから聞いた話しと私の経験を混ぜて
お話しますが、どんなにこちらが「おもてなし」しようとしても、
心の底から合わない人、どんなに心地良くなってもらおうと
接客しても、うまくいかないお客様はいるそうです。

その数は大体50人に1人くらいと言っていました。

私の経験でもそうですが、大体100人いれば1人や2人は
どんなにがんばっても相性があわない人がいますので、
この感覚はあっているものと思います。

ですのでもともとどんなに頑張っても合わない人は
合わないですので、そんなところで職場のストレスを増やす
ことはないようにして頂ければと思います。

ただし、私も苦手ですが営業職が本当に向かない人もいるように、
どんなに克服しようと頑張っても人間関係が辛い、
職場のストレスそのものは、人付き合いからきてると言う状態に
までなってしまえば、騙し騙しで定年まで働くことは辛いと思います。

働くことは別にいいけど、人間関係がどうしても煩わしい。
そのせいで本当に会社に行きたくない。

そんな方は「会社に行くのが嫌すぎる」の記事をご参考
頂ければと思います。

いつまでも苦手なことの克服ばかりしようとしないで、いっそのびのびと
出来る環境で働くことを考えてもいいと思います。

その為には自力で収入を得る考えも出てきますが、
人付き合いがほとんど発生しない仕事を続けるのは
すごくストレスフリーな環境と言えると思います。

詳しくは「会社に行くのが嫌すぎる(サラリーマンを辞めたい)」を
ご参考くださいませ。


スポンサーリンク



ぺん子「合わせる努力も必要だけど、どうしてもあわな人がいるのは、諦めの境地だね。」

ぺんぺけ「今の職場で特に合わない人はいないぺけ〜」

ぺん子「ぺんぺけ以上の変わりものはいないからね…」

は王「職場のストレスで人間関係が辛いのは切っても切れない関係にある。そこを克服しようと接するのか、諦めて接するのかは自分次第だな。本当にあわないのであれば、無理してあわさず開業するのも視野にいれるべきであろう。」



 

人間関係が辛い(職場のストレス)関連ページ

会社に行くのが嫌すぎる(サラリーマンを辞めたい)
会社に行くのが嫌になりすぎると、サラリーマンでいること事態がとても嫌になってきます。そんな時ことこの記事を読んで、希望と見つけて欲しいです。
サラリーマンが向いていない(自力で収入源を作るイメージをもとう)
サラリーマンが向いていない人は思いの他います。そんな時に自力で稼げる能力があれば、心に余裕が出てサラリーマンを続けられるかも知れません。
今すぐ会社を辞めたい(一個ずつ冷静に考える)
今すぐ会社を辞めたい時に冷静な判断は大抵出来ません。後で後悔しないためにも、事前に想定出来ることはしておきましょう。
仕事の責任が重い(具体的な現状を考える)
仕事の責任が重い状態が続くと、毎朝会社に行くのが辛すぎる状態になります。現状をしっかり見つめ、今後の人生に対応していきましょう。
本当に会社を辞めたい(精神論では無理…)
本当に会社を辞めたいくらいに切羽詰まっているなら、本気でそれを実行できる状況にもっていくことが必要でしょう。
仕事が辛すぎる(辛いなら辞めてもいい)
本気で仕事が辛すぎるなら仕事を辞めても構いません。ただし辞める前に知っておいた方がいいことはあります。
仕事中胃が痛い(何度も言うこと)
仕事中胃が痛くて苦しんでいるのは、何かをためているからです。そんな時は思いのたけを何度も言うことも大事になります。
くじけないための処方箋(前向きに意味づける)
言われたことに対してへこむより前向きに意味づけることが、くじけないための処方箋になります。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール