生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

ネガティブな好意(辛い恋愛になりやすい)

ぺん子「人生が幸せになるような素敵な人はいないかしら。」

ぺんぺけ「毎日が幸せになるような美味しいお店が、家の隣にできて欲しいぺけ〜」

ぺん子「ダメ男だけは捕まえたくないわね。」

ぺんぺけ「美味しくない店は、土地の無駄だぺけ〜」





人生だけでなく、恋愛も辛くならないために。。。


「この人は、自分がいないとダメだから」
そんな理由で、恋人を選ぶ人は割と多いです。

相手がとても苦しい状況に置かれていたり、
一人でいる孤独に耐えられなかったり、
生活能力がまるでなかったりというように、
放っておけない人を見て、
恋愛感情を抱いてしまうのです。

人並み以上に優しい人や母性の強い人は、
特にそんな感情を抱きやすいのかもしれませんが、
残念ながらその付き合いは、あまり有意義なもの
ではありません。

何故ならそれは、「ネガティブな好意」だからです。

通常人は相手の長所に惹かれて、恋をする事が
多いでしょう。

優しさや頭の良さ、運動神経の良さ、親近感、
外見の良さ、自分と気が合うところ、などなど…

もちろん、好きになる理由がよく分からない場合も
あるのですが、相手を見るだけで何となく笑顔に
なってしまったり、一緒にいると心が休まったりする
ような恋愛が、ポジティブな恋愛の形なのだと思います。

そしてそこから元気をもらえたり、学んだり、
成長し合えたりするのです。

ですが、ネガティブな好意は違います。

相手を支配したい、相手の優位に立ちたい、
そんな分かりやすい感情だけでなく、
「この人を放っておけない」という、一見
優し気な感情も含まれているのです。

「ネガティブな好意」から始まった恋愛は、
初めはうまくいく場合も多いでしょう。

動かない相手を激励して仕事に就かせたり、
結婚まで進ませたり、一見普通の社会生活を
送る事もできるのです。

ですが結局、おたがいに依存しあうだけの関係
なのですね。

一人は相手の言いなりになっていれば楽ですし、
一人は相手をコントロールする事で、自分自身の
問題から目をそらす事ができるのです。

ですからネガティブな好意から始まった恋愛は、
おたがいに成長し合えるような関係に
変化していく事が、とても難しくなります。

人生がうまくいかない理由を、おたがいが
相手のせいにできるからなのですね。

もちろんこの関係には、暴力や借金というような、
目に見えるトラブルはない事も多いです。

ですから結婚生活を、最後まで全うする事だって
できるでしょう。

ですがネガティブな好意がもたらすものは、
やはり基本的にはネガティブな生活です。

幸福感を感じるときがあっても、発展性がありません。

常に欲求不満で、相手に対する怒りや嫉妬、
憎らしさ、不安な気持ちが抜けません。

どちらかが相手への不満を口にするだけで、
二人の関係は壊れていくのです。

もちろん、そのような関係も人生の学びの一つ
ですから、いけないという訳ではありません。

ですが、できれば相手へのポジティブな好意から
始まる恋愛の方が、相手と一緒にいる時間が
有意義なものになる事は間違いありません。

もしあなたが今、
「この人は、自分がいないとダメだから」
という理由で交際を考えているのなら、

「ネガティブな好意は、
ネガティブな関係に陥りやすい」

その辺を十分に理解しておきましょう。

そうしないと、どんどん人生が辛くなっていくでしょう。

参考:本当に楽になる為には


スポンサーリンク



ぺん子「ネガティブな恋愛だけは避けたいところだわね。」

ぺんぺけ「ネガティブになるお店だけは避けたいぺけ〜」

は王「ネガティブな人間関係は、依存で楽になりやすいが、どんどん不幸になっていく可能性がある。やはり幸せな恋愛をするためには、前向きな恋愛をしたいものだな。」



 

ネガティブな好意(辛い恋愛になりやすい)関連ページ

片想いが辛い時(苦しみを逃れるために)
片想いで苦しんでいる時は、ほとんどその人ばかり考えてしまい生活に支障がきたします。少しでもそれが緩和できるようにお手伝い出来ればと思います。
出会いがない(出会いを探す最もよい方法)
出会いがないと言ってるだけでは現状は変わりません。恋愛にかんする時間を少しとって、異性との出会いを増やしていきましょう。
ありのままの自分(やっぱりありのままではいけません)
いままで異性に振り向いてもらえなかったなら、ありのままではいけません。勇気を出してそれを受け入れましょう。
外見を意識する(外見のパワーは予想以上に大きいです)
普段オシャレをいしきしてないかたこそ、思い切ってオシャレをして見て下さい。そこにお金を思い切ってかけた時、もっと自分の素敵なところが発見出来るかも知れません。
恋人が出来ない(ドキドキしていますか?)
恋愛関係の発展に重要なスパイスはドキドキ感です。
恋人いない歴=年齢(好感とドキドキの2面性)
人間的な魅力だけでなく、異性を引き付ける魅力とは。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール