生きるのが辛い・しんどい・疲れた時 生きるのがしんどい

モテることは必要か(異性の存在)

ぺん子「ふと思ったんだけど、覇王様ってモテるのかしら。」

ぺんぺけ「モテるっておいしい食べ物ぺけか?」

ぺん子「ぺんぺけには全く聞いてないので、気にしないで!」





モテることの必要性はどれくらいか。。。


人生においては色々な人がいます。
その中でモテることに焦点を絞って今回は記事を
書いてみたいと思います。

人生においてモテることは必要か。
そもそもモテるってどんな状況でしょうか。

私の中でモテるとは異性からチヤホヤされること
ではなく、異性から必要とされることをいいます。

若ければイケメンや美女でモテるかもしれませんが、
それは容姿であって、モテるとは少し違ってきます。

もちろん外見は重要ですし、何歳になってもそれは
磨いておいた方がいいと思います。

それは当然で前提としたうえで、モテる内面とういう
のがあります。

モテる内面とは何か。

一言でいえば、異性を引き立てることが出来るか
どうかになります。

女性の立場でいえば、男性を立てることが出来るかどうか、
男性の立場でいえば、女性を大事に出来るかどうか。

どの道を行ってもいいですが、異性にモテることで仕事や
人生を有利に進められることはあります。

ここで結論を言いますが、人生においてモテることは、
お金持ちになるくらい重要です。

モテることが必要かどうかなんて言っている場合では
ありません。

モテることは必須です。

モテない人生って楽しいですか?

何のためにオシャレをして、何のために魅力的に
なろうとするのでしょうか。

それらは全て自分のためだけでしょうか。

自分のためだけにオシャレをして、自分を磨いても
やがて限界がきます。

なぜなら評価の対象がないからです。

人は異性に評価されることで、さらに自分の存在意義
感じられるようになります。

どんなに反対な意見を聞こうが、そもそもモテる
ことを放棄した段階で、人間の魅力は半減します。


このことについては色々な説がありますし、特に
モテない人にはうんざりするくらいの反論があります
でしょうが、私は全く聞く気はございません。

なぜならさっきも言ったようにモテることを放棄した段階で、
人の魅力は半減するからです。

仕事が出来る人、実力が伴う人はほぼ例外なく
異性からモテます。

もちろんモテることだけを優先して、他はダメになる
人もいますが、デキる人はモテるのです。

この自然の原理に逆らって、自分が不細工なために
モテない理論を語っても、虚しい滑稽なだけです。

外見だけでモテるなんてことはありません。
現に私は外見最悪ですが、すごく努力をしてきました。

外見が恋愛に大事なのは分かりますが、それで
終わらせるなんて私は許しません。

私以下の外見であってから言ってほしいです。

こんなことを言っていても仕方ありませんので、
話を戻しますが、モテることは人生において
有利にも不利にもします。

ぼかすつもりもないですので、もう一度言いますが、
モテることは必要かと言われれば、
間違いなく必要と答えます。

魅力的な人は、魅力的な人生を送ります。
そして魅力的な人は、まず異性にモテます。

同性にモテる人もいますが、異性にモテることを
意識しましょう。

あなたの価値観で、恋愛を否定するのはいいですが、
モテないひとに少なくとも私は興味はないのです…。

これは少し言い過ぎですのでもう少し言いますと、
異性にモテようと努力しない人には私は、全く
興味を抱かないのです。

人は魅力を求めてこそ、成長すると言うことなのです。


スポンサーリンク



ぺん子「結局覇王様がモテるかどうかわかないままだわ。」

ぺんぺけ「そんなことより、おいしいもの食べにいくぺけ〜」

ぺん子「花より団子ってこういうことを言うのかしら。」

は王「私がモテるかモテないかは置いといて、モテることで人生得になることはあっても、損になることはほとんどない。それはお金のありなしと同じようなものだ。もちろんデメリットを言おうと言えば言えるが、単なるこじつけになるだろう。とにかく人生においてモテることを意識しなくなった段階で、人生半分終了したと思ってもよい。」



 

モテることは必要か(異性の存在)関連ページ

神とは何者なのか(神が創造したものとは)
神とは何か。それは人類永遠のテーマの1つかもしれません。
人生とは何なのか(我が道を進むのです)
人間は言葉を用いることで、現実とはかけ離れた思考をすることも出来たりする。ここでは、その序章を書いていければと思います。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール