生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

満足の水準(生活水準を下げて見よう)

ぺんぺけ「仕事リストラされて、ダンボール生活になったぺけ〜毎日がアウトドアだぺけ〜☆」

ぺん子「なんでその環境でそんなに笑顔でいられるのよ!少しは不安になって悩みなさいよ!」

ぺんぺけ「狩猟生活は毎日何を食べられるか分からない楽しみがあるぺけけ〜」

ぺん子「本当にぺんぺけはどんな環境でも楽しそうに生きているよね…」





その環境に幸せを感じて見よう。。。


人にはそれぞれ生活水準があります。
住む家なんかにはそれがよくあらわれてきたりします。

広さ、綺麗さ、防犯、立地、築年数、設備
どれを重視するかは人それぞれです。

普通の広さ、普通の立地、お風呂とトイレがあって
洗濯機が置ける場所があったらいい。
こんな感じの人は多いかもしれません。

しかし、なかには狭小で風呂もトイレも共同で
よいから、とにかく安い所がよいって人もいます。

私は新卒で入った会社を辞めて、フリーター期間
をしていた時は、それはそれは、大学の時よりも質素な生活でした。

洗濯機を置く場所すらなく、窓も開けられませんでした。
到底人に見せられるような部屋ではありませんでした。

しかし、人の慣れとは恐ろしいもの。そんな場所でも、
心次第」で楽しめるものだと知りました。
考え方」で「人生は楽になる」と知りました。

私はお酒とタバコが好きでした。
お酒は日本酒3合にビール1缶くらいは毎日飲んでいましたし、
タバコは1日1箱半は吸っていました。

しかし、お金もないので、家で飲むお酒を止め、
ついには今まで出来なかった禁煙も強制的に
せざるを得なくなり、タバコも止めました。

そして、電話やメールがならないのが日常で
1ヶ月間で着信もメールも0なんて普通でした。
携帯は一番安いプランで月に1300円ほどでした。

さらに、飲みに行ったのは仕事関係で年2回だけです。
友達はもう既に1人しかいなくなっていましたし、
その1人も大分離れているし、メールも年2回くらいなので、
結局誰とも会っていません。ましてや恋人なんて夢の又夢。
お金もないし、デートすらできません。

しかし、不思議とここまで落ちぶれてもなんだか開き直って
楽しめるものだと知りました。

お酒もタバコも止められて健康的ですし、人と会わないので
その分一杯本を読んだり、ネットで読んだりして知識も増えます。

平日夜も、土日祝も全て予定があいてましたので、
時間も結構あります。その時間を使って、勉強したり
資格をとったりも出来ました。

そうこうしているうちに、資格を活かして就職も決まり
2016年現在ではそれなりの仕事を与えてもらえ
給料も一気に倍以上になり、それなりの生活を
出来るようになってきました。

しかし、私は現在もそんなによい家には住んでおらず
せいぜい前より洗濯機が置けるようになって、オートロックが
ついたくらいです。別に前の生活でも良いのですが、
家にいない間不安になりたくないので、防犯レベルだけはあげました。

相変わらずタバコは吸いませんが、本来のお酒好きは
お金が増えたからか、唯一の趣味になっていました。

お店遊びしたり、恋人作ったりする時間もお金も
あるのですが、全くそこに投資する気もありません。

時間は仕事が忙しくなったので、平日の夜は
自由に使える時間は減りましたが、相変わらず土日祝は
予定ゼロの暇人です。

ただあの時と違って今はひたすらあいた時間を
記事を書くことにあてています。
それが私の唯一この世界に対して出来ることだと思っているからです。

給料は増えましたが、特にどんな生活でも私は記事が書ける環境で
あればそれで構いません。仕事もそのうちに辞めるつもりです。
仕事を辞めた後は、ただひたすら記事を書いて、私の
想いをこの世界に伝えていき、1人でも幸せになって欲しいと思っています。

それで私の今回の人生はまっとうできたと言えます。
生活水準が下がっても、「満足の水準」が下がれば、
十分幸せにはなれる。それを多くの人に知って頂ければと思います。

人生が「本当に楽になる為に」、思考を変え、
人生を変え、幸せになることも考えて見て下さい。

「お酒」と「記事を書く環境」。この2つが今回の人生での
私の生命の源と言えそうです。


スポンサーリンク



ぺんぺけ「川で魚を捕って食べてたら、釣りをしている人と仲良くなったぺけ〜!その人に仕事を紹介してもらえることになったぺけ〜」

ぺん子「いつも楽しく幸せに生きている人には、良いことが自然と訪れてくるもんなんだね」

は王「満足の水準さえ下がれば、どんな環境でも幸せを感じることは出来るもの。そして、幸せを感じてる人には良い事が巡ってくるものなんだよ!」



 

満足の水準(生活水準を下げて見よう)関連ページ

最初に読んで欲しいページ(夢も希望も必要なんてありません)
別に人生がんばる必要も、夢も希望も必要なんてないはずです。
人生がつまらない(それを嘆くこともありません)
人生を面白くする必要なんて誰が決めたルールでしょうか。つまらない人生でも満足出来るかどうかは思考次第かも知れません。
人生の目標(生きる目標はなくても幸せになれます)
目標のない人生でも、幸せに生きることは十分できます。そして、目標は決めることではなく、勝手に決まることかも知れません。
人生に疲れた(ネガティブとマインド変化の共存)
人生に疲れた。日々の人生に疲れたとしても、どこかに突破口はあるかもしれません。どんな時でも、幸せを意識することが、人生を楽しく生きるコツにつながるかもしれません。
人生に疲れた時から立ち直る(自分に癒しを与えよう)
人生に疲れた時は、体が疲れていることがほとんどです。体をいたわり、肉体から回復していくことが、精神の回復につながる場合も多いです。
人生が苦しい(生きることは苦しいことなのか)
人生が苦しい本当の理由は何なのでしょうか。少しだけ思考のトレーニングをして見ませんか?
人生に絶望(何を言われても、言い訳ばかりで否定的な人生)
人生に絶望するのは簡単ですが、その世界はあなただけの思考だと言うことを受け入れることが出来たなら、180度変わった人生も簡単に見えてくる出しょう。
人生に希望が持てない(本当に必要な心とは)
人生に希望が持てない時もあります。たった1つの習慣を変えるだけで、希望がない人生すら幸せを感じることが出来るかもしれません。
人生きつい(乗り切れる自分の方法を作ってみよう)
人生きついですが、皆さまギリギリ乗り切ってきたことだと思います。そんな時、何で自分を立ち直らせることができたのか。そのパターンをいくつか作って頂ければと思います。
その日暮らし(その日暮らしから抜け出すには)
いつまでもその日暮らしに甘んじることなく、計画を立てれば1〜2年で普通にその日暮らしから抜け出して、それなりの生活を歩むことができます。
堂々としてなさい(まっすぐに堂々とするのです)
何も恥じることはありません。自分の行いにたいして、堂々とするようにして見ましょう。
片思いがしんどい(皆その経験を味わっています。)
片想いは強くなりすぎると叶わないもの。恋のバランスを保つために、相手との想いを均衡化して育んでいきましょう。
うつで眠れない(1歩前進してみましょう)
心が苦しい時。ウツかなって思った時は早めに対処するのが重要かもしれません。
精神的に辛い(好きなことをイメージする)
嫌なことや辛いことが続くと、誰もが精神的に辛い状況になってしまいます。しかし、どこにフォーカスするかによって状況を変えることは出来ます。
人生がつらくて動悸がとまらない(普通のことです)
人生がつらくて動悸がしても、それほど珍しくなく一般的なことが多いです。
日本に生まれた段階で恵まれている(良い点を見つめよう)
日々のストレスや不満を感じても、それでも日本は幸せな国と言えるでしょう。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール