生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

外見を意識する(外見のパワーは予想以上に大きいです)

ぺんぺけ「お花見だけど、食べ物いっぱいで幸せぺけ〜」

ぺん子「ぺんぺけは完全に色気よりも食い気だね」

ぺんぺけ「いっぱい食べて、いっぱい寝るぺけ〜」

ぺん子「たまにはオシャレしてもいいのでは…」





自分を変えたいなら、外見からがいいのです。。。


異性を意識してないかたは、やはり外見も適当になりがちです。
職場とかは、顕著で、しっかりオシャレする方もいれば、
どうせ恋愛対象いないし、興味ないし、って感じで
適当にするかたも多いです。

異性を意識する、しないはおいておいても、外見を
意識するのは常に自己を高め、維持するのに
簡単な方法です。

外見を磨けば、中身も意識するようになってきます。
形から入ることにより、それにふさわしい内面を
追い求める感じでしょうか。

普段オシャレしない人程、この傾向は強いかも知れないです。

高級なものを身につけると、しぐさも動作も意識してしまいます。

パーティー用の服を着れば、それなりの振る舞いをしてしまいます。

特に男性の方は、異性を意識するなら、メンタル面でなく
形から、外見から意識してみてください。ジャケットを着てみる。
ワックスをしてみる。カフスをして見る。

女性なら、少し短めのスカートをはいてみる。
白やピンクの淡い色のワンピースや、
ブラウスー&スカートなんかは清楚で
男性受けの鉄板でもあります。
ピアスやネックレス、ネイル等もオシャレを意識するうえで
重要でしょう。

いずれにしても、外見は人に良く見られたい、そ
こから発展して中身でがっかりされたくないので、
中身も磨きたいと言う意識がついてきます。

動作にもゆとりや余裕が生まれ、エレガンスを演出
することもできます。

中身を磨く前に、まずは外見を磨いてみてはいかがでしょうか。

部屋にいる時でもオシャレをすると、気分にも余裕が
出てきたりします。人に見られていない所でも
意識することで、自分自身に演出する事が出来ます。

とかく中身を風潮する社会ですが、人は外見を
思っている以上に意識しています。それをなるべく
言わない風潮なだけです。

男性も女性も、本をいっぱい読んだりもする前に、
まずは外見から入って見るのも一度お試しくださいませ。

オシャレの世界は奥が深く、思わぬ自分を発見出来るかも
しれないですよ!


スポンサーリンク



ぺんぺけ「いっぱい食べて眠くなってきたぺけ〜」

ぺん子「全く話を聞いてないのね。これだから、いつまでたっても能天気なのね」

は王「気になる異性なしに、いきなりオシャレを意識するのも難しい事。自己啓発が好きなら、外見を意識して磨く事で、より自己啓発が身につくかもしれないと言う事は、知っておいて損はないことだな。」



 

外見を意識する(外見のパワーは予想以上に大きいです)関連ページ

片想いが辛い時(苦しみを逃れるために)
片想いで苦しんでいる時は、ほとんどその人ばかり考えてしまい生活に支障がきたします。少しでもそれが緩和できるようにお手伝い出来ればと思います。
出会いがない(出会いを探す最もよい方法)
出会いがないと言ってるだけでは現状は変わりません。恋愛にかんする時間を少しとって、異性との出会いを増やしていきましょう。
ありのままの自分(やっぱりありのままではいけません)
いままで異性に振り向いてもらえなかったなら、ありのままではいけません。勇気を出してそれを受け入れましょう。
恋人が出来ない(ドキドキしていますか?)
恋愛関係の発展に重要なスパイスはドキドキ感です。
恋人いない歴=年齢(好感とドキドキの2面性)
人間的な魅力だけでなく、異性を引き付ける魅力とは。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール