生きるのが辛い・しんどい・疲れた時 生きるのがしんどい

不自由な人生(誰が不自由にしているのか)

ぺん子「サラリーマンをしている限り自由なんてないわね。かと言って、仕事を辞めると生活もできなくなるし。」

ぺんぺけ「人生の幸せを見つけてみるぺけ〜」

ぺん子「ぺんぺけにしてはまともなこと言ってるけど、人生の幸せって何だろう…」

ぺんぺけ「食べることだぺけけ〜」





何が人生を不自由にするのか。。。


朝は早く起きなければならないし、
仕事に行かなければならないし、
学校に行かなければならない。

嫌いな人にも笑顔であいさつしなければならないし、
苦手な飲み会にも参加して、家でも親や家族の
小言に耐えなければいけなくて…

そんな風に、毎日毎日同じことの繰り返しで、
うんざりしていませんか?

不自由な人生…あなたは人生に、
息苦しさを感じていませんか?

しなければいけないこと、やらなければいけないことが
あまりにも多すぎて、普通に生活をしているだけでも
つらくなってくる事だってあるかもしれません。

あなたは人生を、不自由なものだと思っていますか?

そんなときは、考え方を変えてみてください。
視点を180度、回転させてみるのです。

不自由な人生→あなたが選んでいる人生への、
シフトチェンジです。

不自由な人生…

それはひょっとしたら、毎日仕事をしなければ
いけない人生かもしれません。

だけど、仕事をする事を選んでいるのは
他でもない、あなた自身です。

その気になれば、あなたは仕事を辞める事ができます。

参照:会社に行くのが嫌すぎる

他の会社を選ぶ事もできます。
アルバイトに切り替える事もできます。
友人と会社を立ち上げる事もできます。
在宅の仕事をフリーで始める事もできます。
農業を始める事もできます。

その気になれば、選択肢はいくらでも増えていくのです。

不自由な人生…

それはひょっとしたら、人の顔色をうかがって、周囲に
合わせなければならない人生かもしれません。

だけど、周囲に合わせる事を選んでいるのは
あなた自身です。

その気になれば、嫌な事は嫌だと断れます。

行きたくない集まりは断ってもいいし、
頼まれ事にNOと言ってもいいのです。

人付き合いをするとき、飲みに行くのは断りにくい
けれど、喫煙所でタバコを吸うのは断れる…

そんな選択肢を、自分の手で広げてみてください。
そうすればあなたの自由はどんどん増えていくでしょう。

タバコはいいやというように、飲みに行くのも、
旅行に行くのも、NOと言ってもいいのです。

ただ、今は周囲の目を気にして嫌われるのが
怖くて、「YES」と言っているだけなのです。

それが、あなたの心を不自由にしていきます。

あなたが自由な人生を送りたいと思ったら、
まずは自分の意識から変えていきましょう。

「YES」を選ぶのも「NO」を選ぶのも、
どちらも間違いではありません。

ときには周囲に合わせる事も大切なので、
嫌な事にも「YES」と言わざるを得ない
場合もあるでしょう。

ですが、そんなときでも「YES」を選んだのは
自分自身です。

その自覚が大切なのです。

そうすれば、その気になればいつでも
「NO」を選べる事が分かります。

いつだって、あなたには自由があります。

自分の意思で答えを選んだ瞬間が、
あなたが自由になった瞬間なのです。

その時あなたには、「幸せマインド」が
降り注いでくるのです。



スポンサーリンク



ぺん子「周りではなく、自分がどうしたいかが重要なのね。」

ぺんぺけ「何と言われようと、おいしいものを食べに行くぺけ〜」

ぺん子「ぶ〜で〜にどんどん向かっていくわね!」

は王「自分がどんな人生を歩みたいのか。どんな人生を歩むのが幸せなのか。それを心に問うてみるのも時には必要になってくるな。」



 

不自由な人生(誰が不自由にしているのか)関連ページ

生きる価値とは(価値とは何なのか)
生きる価値はそれぞれの視点や立場で大きく変わってくるかもしれません。
生きる意味が分からない(無償で人を助けて見よう)
生きる意味を考えるのは難しく、奥深いテーマの1つ。ここでは、1つの手掛かりを得て頂ければと思います。
同じことの繰り返し(同じ日が来る幸せ、変化と言う刺激)
日々同じことの繰り返し。それを幸せと思うのか、退屈と思うのかは考え方だけかもしれません。
生きるということ(生きていることを実感する時とは)
どんな時に生きていると強く感じますか?それは人それぞれであり、その人の夢中になれるものが、大きく左右されているかもしれません。
生きる気力がない(それを受け入れる期間もあります)
人生常に元気でいられるわけではありません。時には気分が沈み、どうやっても笑顔が出ない時もあります。そんな時には、無理して明るくするのではなく、現状を受け入れることも必要かもしれません。
生きる価値がない(それを決めるのは少なくともあなたでも、周りの人でもありません)
生きる価値がないなんてことは人が決められることではありません。人は自分の価値観に基づいて生きているので、あなたはあなたの価値観で生きていけば問題ないのです。
生きる目的(どんな人生を歩みたいのか)
生きる目的は必要なのか。また必要とするなら、どういったものが生きる目的として良いのか。自分を見つめなおし、深く考えてみることもたまにはいいかもしれません。
生きていく自信(何で自信を失ったのか)
あなたは小さい頃から自信がなかったかも知れません。しかし、ドキドキやワクワクしたことはあったでしょう。夢中になれるものが、自信を呼び起こすかもしれません…。
人生に目標がない(苦行ではなく、楽しい目標を立てよう)
目標と言うときついイメージがありますが、ひとはきついことに終始立ち向かえるほど強くはありません!目標は別にしんどいことをする必要もないのです。
人生で後悔(人が後悔する理由は似たものが多い)
人生で後悔する時はどんな時か。失敗したときか、それとも何も出来なかった時か。案外それは多くの人が共通していることかも知れません。
悔いのない人生(毎日の積み重ねが大事です)
悔いのない人生は毎日の行動によって作られます。いつ死んでも悔いがないように、大切なことは忙しくても行動していきたいものです。
努力が報われなかった時(その状態からどう抜け出すか)
どんなに頑張っても努力が報われない時は必ずあります。何十年頑張ったとしてもです。そんな時に、どこかでその状態を抜け出さなければ、いつまでたっても幸せを呼び込むことは出来ないでしょう。
やりたいことがない(何をしている時が楽しいか)
人生やりたいことがないと嘆いている人も多いと思います。そんな時は、普段自分が何を考えてどんな行動をとっているかを分析してみると良いかも知れません。
生きがいを見つけたい(真に感情が動くもの)
生きがいを見つけられないのは、感情が眠っているのかもしれません。色々なことに興味を持って見るといいでしょう。
人生の成功とは(失敗から学ぶ)
失敗は成功に向かっていると考えれば、人生は成功し続けるかもしれません。
人生いろいろある(考え方もいろいろある)
人生いろいろありますが、その中でどう考えてどう感じるかは自分で選ぶことが出来ます。
暗い人生(暗い生き方を見つめなおす)
暗い人生を送っていると、幸せからは離れていってしまいます。この状況を打破することを考えましょう。
人生の答え(あなたらしい答え)
人生の答えを探すのが、人生の楽しさかもしれません。
人生の王道(人生に王道なしは本当か)
人生に王道があれば、それを目指すのが幸せなのでしょうか。今回はそのことについて考えてみたいと思います。
洗脳からの脱出(何事も疑問を持ってみる)
全ての固定概念を外すのは難しいですが、普段当たり前だと思っていることを一度考える時間をもつことは、新しい考えをもてるようになるので大切になります。
迷ったときは…(人生の選択)
人生の選択に迷ったとき、どちらを選んでも結果は変わらないのかもしれません。
世の中に不安を感じたら(できることをする)
自分にできることをすることで、あなたは今よりも充実した人生を過ごせるでしょう。
本当の勝ち組とは(自分だけの勝ち組)
本当の勝ち組とは常に幸せな気持ちを持っている人かもしれません。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール