生きるのが辛い・しんどい・疲れた時 生きるのがしんどい

努力が報われなかった時(その状態からどう抜け出すか)

ぺん子「何十年と絵を描いてきたけど、一度たりとも佳作すらとれないなんて、努力って報われないものなのね…」

ぺんぺけ「絵描くの好きだったぺけか〜?」

ぺん子「以外とそんな趣味があったりするのよね!ぺんぺけ描いてみる?」

ぺんぺけ「ほとんど描いたことないけど応募してみるぺけ〜!」





努力は報われないことも当然あると知りましょう。。。


できる限りのことをしたのに、努力が報われなかった。

自分がしてきた努力が無駄になったような気がして、
「努力することは無意味だ。」と感じたことはありませんか。

「失敗は成功の母だ」と聞いていても悔しいものは悔しく、
涙があふれたり、誰かに八つ当たりしたくなったり…

そういう時は悔しい気持ち、納得がいかない気持ち、
ひとしきりすべて出してしまいましょう。

思いを空っぽにしてこそ新しいものが入ってくるというものです。

努力が報われず苦しい、という経験は実はあなただけではなく
誰もが経験しています。

それを乗り越えて一人ひとりが生きているのです。

人から見ればさもない努力かもしれません。
でもその価値は、あなただけが知っているのです。

努力した自分をねぎらってあげましょう。多くの人が
「成功より失敗の方が多くを学べる」と言います。

失敗やうまくいかなかった経験はあなたを育ててくれます。

自転車に乗るときも免許や資格を取るときも、
何度もチャレンジしてまちがったところをできるようにして
克服してきたはずです。

今回の出来事はあなたに何を教えてくれようとしているのでしょうか。

「努力は無駄」ととらえるのか。
「人生の方向転換」ととらえるのか。
「自分はここまで努力できた」ととらえるのか…

確かに努力すれば必ず報われるわけではありません。
得られるというわけでもありません。

オリンピック選手、高校野球、コンテスト…結局
才能ある人が勝つんだ。そう思うこともあるでしょう。

でも本気で全力を出した経験が、人生の中で花となるのです。

この先の人生で辛いことがあったとき、本気で努力をした
経験があなたを助けてくれるはずです。

そしてあなたほど頑張れなかった他の人への励ましにもなります。

「うまくいかなかった経験」はもう1つ貴重なことを教えてくれています。
それは「うまくいくためにはこの方法ではまずい」ということです。

多くの場合、心構えとやり方に大別することができます。

どんな心構えの人がうまくいっているのだろう?
どんなやりかただとうまくいくのだろう?

自分がしようとしていることは、十中八九世界の誰かが達成
していることです。その人の心構え、やり方をそのまま
コピーできれば結果は再現できるはずです。

一番いいのは、自分が欲しい結果を達成している人に
会いに行くことです。そして、自分の経験を話してみましょう。

成功している人ほど、熱心に聞いてくれるものです。
一言、二言、握手、それだけでも勇気がもらえます。

努力をあきらめるのはそれを試してからでも遅くはありません。

そしてたとえどんなに努力をしても、血のにじむような努力をしても
報われないこともあります。

しかし、それでもやはり経験は増えていきます。

いつまでも後ろ向きに考えていても幸せは遠ざかっていく一方
ですので、どこかでプラスの言葉に変えて、幸せマインド
掴んでいくことが、人生の切り返しのコツとも言えます。


スポンサーリンク



ぺんぺけ「なんだか知らないけど受賞した見たいだぺけ〜!これって何ぺけか?」

ぺん子「ちょっと受賞って、賞確定じゃない!私は入選どころか佳作すらとれたことないのに…」

ぺんぺけ「何かおいしい賞品が欲しいぺけ〜!」

ぺん子「何十年の私の努力って何だったんだろう…なんだか存在自体が分からなくなってきたわ。」

は王「どんなにがんばっても、何十年とがんばっても、努力が報われない時は報われないもの。だからと言って全てにやる気をなくしていては、生きている価値すら分からなくなってくる。努力した期間が長いほどプラスの気持ちに変えられないものだが、才能がこの世にある以上、努力だけでは達成できないことがあることを受け入れていくことが大切になるな。」

ぺん子「それにしても、普段描かない人が一発で受賞なんて…」

は王「ほとんど勉強せずとも通関士の資格に受かるぺんぺけと争うのが、そもそも間違いかもしれないな…。天才とはやはりいるものだよ。」

ぺん子「ぺんぺけが天才なんて認めたくない〜」

ぺんぺけ「おなかすいたぺけ〜!何か食べにいくぺけけ〜」

ぺん子「いつも通り全く聞いてないのね…」



 

努力が報われなかった時(その状態からどう抜け出すか)関連ページ

生きる価値とは(価値とは何なのか)
生きる価値はそれぞれの視点や立場で大きく変わってくるかもしれません。
生きる意味が分からない(無償で人を助けて見よう)
生きる意味を考えるのは難しく、奥深いテーマの1つ。ここでは、1つの手掛かりを得て頂ければと思います。
同じことの繰り返し(同じ日が来る幸せ、変化と言う刺激)
日々同じことの繰り返し。それを幸せと思うのか、退屈と思うのかは考え方だけかもしれません。
生きるということ(生きていることを実感する時とは)
どんな時に生きていると強く感じますか?それは人それぞれであり、その人の夢中になれるものが、大きく左右されているかもしれません。
生きる気力がない(それを受け入れる期間もあります)
人生常に元気でいられるわけではありません。時には気分が沈み、どうやっても笑顔が出ない時もあります。そんな時には、無理して明るくするのではなく、現状を受け入れることも必要かもしれません。
生きる価値がない(それを決めるのは少なくともあなたでも、周りの人でもありません)
生きる価値がないなんてことは人が決められることではありません。人は自分の価値観に基づいて生きているので、あなたはあなたの価値観で生きていけば問題ないのです。
生きる目的(どんな人生を歩みたいのか)
生きる目的は必要なのか。また必要とするなら、どういったものが生きる目的として良いのか。自分を見つめなおし、深く考えてみることもたまにはいいかもしれません。
生きていく自信(何で自信を失ったのか)
あなたは小さい頃から自信がなかったかも知れません。しかし、ドキドキやワクワクしたことはあったでしょう。夢中になれるものが、自信を呼び起こすかもしれません…。
人生に目標がない(苦行ではなく、楽しい目標を立てよう)
目標と言うときついイメージがありますが、ひとはきついことに終始立ち向かえるほど強くはありません!目標は別にしんどいことをする必要もないのです。
人生で後悔(人が後悔する理由は似たものが多い)
人生で後悔する時はどんな時か。失敗したときか、それとも何も出来なかった時か。案外それは多くの人が共通していることかも知れません。
悔いのない人生(毎日の積み重ねが大事です)
悔いのない人生は毎日の行動によって作られます。いつ死んでも悔いがないように、大切なことは忙しくても行動していきたいものです。
やりたいことがない(何をしている時が楽しいか)
人生やりたいことがないと嘆いている人も多いと思います。そんな時は、普段自分が何を考えてどんな行動をとっているかを分析してみると良いかも知れません。
生きがいを見つけたい(真に感情が動くもの)
生きがいを見つけられないのは、感情が眠っているのかもしれません。色々なことに興味を持って見るといいでしょう。
人生の成功とは(失敗から学ぶ)
失敗は成功に向かっていると考えれば、人生は成功し続けるかもしれません。
人生いろいろある(考え方もいろいろある)
人生いろいろありますが、その中でどう考えてどう感じるかは自分で選ぶことが出来ます。
暗い人生(暗い生き方を見つめなおす)
暗い人生を送っていると、幸せからは離れていってしまいます。この状況を打破することを考えましょう。
人生の答え(あなたらしい答え)
人生の答えを探すのが、人生の楽しさかもしれません。
人生の王道(人生に王道なしは本当か)
人生に王道があれば、それを目指すのが幸せなのでしょうか。今回はそのことについて考えてみたいと思います。
洗脳からの脱出(何事も疑問を持ってみる)
全ての固定概念を外すのは難しいですが、普段当たり前だと思っていることを一度考える時間をもつことは、新しい考えをもてるようになるので大切になります。
迷ったときは…(人生の選択)
人生の選択に迷ったとき、どちらを選んでも結果は変わらないのかもしれません。
世の中に不安を感じたら(できることをする)
自分にできることをすることで、あなたは今よりも充実した人生を過ごせるでしょう。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール