生きるのが辛い・しんどい・疲れた時

チャンスを与えましょう(まずは男性から誘いやすくなりましょう)

ぺん子「お誘い受けたけど、興味ないから断ろうかしら。」

ぺんぺけ「おごってもらえるなら行くぺけけ〜」

ぺん子「おごり目的も相手に失礼じゃない?」

ぺんぺけ「なにごともきっかけがないと始まらないぺけ〜」





まずは相手の好意を素直に受けて見ましょう。。。


男性の方も全くスキのない女性にアプローチは出来ません。

男性自身自分からアプローチしなきゃとは思っていますが、
メール1通の無視も相当ダメージが大きいものだったりします。

恋人欲しいと思っているのに、出来ない女性は、頑張って
アプローチしている男性に気づいていないかもしれません。

根本的に女性は、徐々に人を好きになっていくもので、
男性は一気に女性を好きになってしまいます。

この温度差があるが故に、本気の男性を自分が
好きでないから、ないがしろにしてしまいがちです。

女性は本来一目ぼれなどしにくい性質を持っています。
これは本能的に、子供を産み育てる体になっていますので、
プログラムされているものなんです。

男性の一目ぼれ率は100人に1人くらい。
一方女性の一目ぼれ率は1000人に1人以下という
実験結果もあります。

ですので、女性の方は60%OKでしたら、男性の勇気に
免じて誘いも応じてあげましょう。

もともと一目ぼれ率は1000人に1人ですので、体質的に
最初から恋愛感情を感じる事の方が奇跡なのです。

それよりも多くのきっかけを増やし、徐々に好きになる性質を
早い段階で気づき、好きになっていく努力をして見ましょう。

本当に気になる人には男性は積極的にいけません。
それは好き故に、傷つき具合も大きいからです。

ちょっとした男性のアプローチに気づき、それに応じ
すこしでも恋のチャンスを広げて見てはいかがでしょうか。

ただし、何度も誘いに応じるのは相手に期待を持たせるので
それは相手にも失礼なことと思います。

3度目くらいで大体告白もありますので、2度でピンとこない
場合は相手のためにもお誘いを断って行きましょう。

きっぱり断ることで、相手の男性も次に向けて
発進出来ます。本当に愛されて、魅力的な女性に
なるために、こういった気づかいもさらりとしてみましょう。


スポンサーリンク



ぺん子「行ってみたら、意外とマニアックな趣味で話がもりあがって楽しかったよ!」

ぺんぺけ「料理はどうだったぺけか〜??」

は王「隙のない女性に男性はアプローチできないもの。最初から拒絶せずに、相手の男性にチャンスを与え、少しでも恋愛の可能性を広げて見るのもいいかも知れないな。」



 

チャンスを与えましょう(まずは男性から誘いやすくなりましょう)関連ページ

積極的な男(やっぱり複数にアプローチしているもんです)
積極的な男は相対的に複数の女性と並行するものです。

トップページ 当サイトの目的 プロフィール